BTC・現金がもらえるキャンーンはコチラ

【初心者OK】NDXとは?NexFiステーキング方法を画像で解説 | Nexus Projects(ネクサスプロジェクト)

Nexus Project(ネクサスプロジェクト)とは NXDの買い方・NexFiステーキングの始め方も解説

NXD/Nexus Dubaiについて知りたい

という疑問にお答えします。

SNSで話題のNXD/Nexus Dubai(ネクサスドバイ)ですが「ステーキングができる」という情報にとどまっている人も多いと思います。

NXDは仮想通貨で、発行しているのはNexus Projectというドバイを拠点として事業を展開するWEB3プロジェクトです。

この記事ではNexus Projectsの概要NXDのステーキング方法(NexFi)ブーストの手順を解説します。

すぐにNexFiを始めたいという方は「NexFiステーキングの始め方」にジャンプしてください。

クリックできる目次

Nexus Projectsの概要

Nexus Project / Nexus Dubai

Nexus ProjectsはドバイなどのUAE(アラブ首長国連邦)の企業と提携し、新しい経済圏を構築するプロジェクトです。

プロジェクトの中心となるスマホアプリ「SPRAY」はPayPayのようなオンライン決済サービスで、支払いに仮想通貨を使います。

2022年夏にはリリース予定で、日本やドバイを中心に利用できるそうです。

俳優の水嶋ヒロさんがSPRAYのイメージキャラクターになったことでも話題になりました。

ここからNexus Projectで使われる仮想通貨・サービスを簡単に解説します。

仮想通貨:NXD/Nexus Dubai(ネクサスドバイ)

NXD/Nexus Dubaiは、Nexus Projectsが発行する仮想通貨(トークン)。

「SPRAY」を導入した店舗・施設ではNXDで決済をすることができます

NXDはPolygonチェーンを採用しているので処理能力=決済スピードが速く手数料も安いのが特徴です。

またNXDを使ったステーキングやPlay to Earnアプリなど、新しい経済圏の構築に向けてさまざまなサービスの開発が進められています。

*ステーキングとは…
NXDを購入して預けることで指定された仮想通貨(トークン)が利息として付与される仕組み。

NXDの特徴をまとめると

  • スマホアプリ「SPRAY」の決済に利用できる
  • 110社以上が「SPRAY」を導入予定
  • NXDを使ったサービスが複数リリース予定
  • 取引所5社に上場予定(7月現在は2社)

など、Nexus Projectsが展開するにつれてNXDへの期待値も高まることが予想されます。

仮想通貨:Lydia(リディア)

LydiaはNexus Projectsが発行する2つ目の仮想通貨で、今後は基軸通貨になると発表されています。

NXD/Nexus DubaiのPolygonチェーンに対してLydiaはBSCチェーン上のトークン

あくまで予定ですが、2022年8〜9月にNXDと同じ取引所に上場するとのことです。

7月現在でLydiaを入手するにはNXDをステーキングする方法しかありません。

Lydiaを入手したいという方は「NexFiステーキングの始め方」にジャンプしてください。

ステーキング:NexFi(ネクスファイ)

Nexus ProjectsがNXDを中心に展開しているステーキングサービスがNexFi(ネクスファイ)です。

*ステーキングとは…
NXDを購入して預けることで指定された仮想通貨(トークン)が利息として付与される仕組み。

これまで2回のステーキング(NexFi1.0、NexFi1.5)が実施され、今は3回目のNexFi 2.0が実施中です。

NXDのステーキング(NexFi 2.0)

  • 概要:NXDのステーキングで新通貨のLydiaが付与される
  • 期間:7/10〜9/8
  • 報酬:NXDに対して2ドル分のLydia(1NXD = 200Lydia)
  • 注意:ステーキング期間が終了するまでNXDの引き出しは不可
       Lydiaのエアドロップはステーキング終了時
       Lydiaは期間後1ヶ月ごとに10%ずつロック解除(引き出し可能)
  • NexFi 1.0:NXDのステーキングでUSDTをエアドロ
  • NexFi 1.5:NXDのステーキングでNXDをエアドロ
  • NexFi 2.0:NXDのステーキングでLydiaをエアドロ

と、毎回エアドロされるステーキング報酬が変わっています。

NexFi 2.0の終了後も、定期的にステーキングが実施される見込みです。

NexFiを始めたいという方は「NexFiステーキングの始め方」にジャンプしてください。

NFT:Da Workers NFT(ダ ワーカーズ)

Nexus Projectsは「Nexus Nation Bank」というコレクション名でNFTを展開しています。

当初はNexus ProjectsのキャラクターBeari(ベアリ)のみでしたが、NexFiが開始されてからステーキング効率を110〜220%にUPできるDa Workers NFTも追加されました。

Da Workers NFT NXD Boost
出典:OpenSea(2022年7月時点)

購入できるのはOpenSeaというNFTマーケットプレイスで

  • 110%ブーストのNFT … 1〜2 ETH
  • 120%ブーストのNFT … 1.5〜2.5 ETH
  • 135%ブーストのNFT … 2〜3 ETH

が相場となっています。

Da Workers NFTを購入したい方は「Da Workersでステーキングをブーストする手順」にジャンプしてください。

紙幣NFT:Electrum(エレクトラム)

NXD/Nexu DubaiやLydiaは、誰でも取引ができる通貨なので価格が変動します。

「SPRAY」を決済手段として安定的に広めるために、価格が固定の通貨が必要との思いで開発されているのがElectrum(エレクトラム)です。

日本国内でいう円の役割をNexus ProjectsではElectrum(エレクトラム)が担います。

しかも現物紙幣は発行されず、NFTとして流通するようなので今後の展開がますます楽しみです。

Electrumは7月現在で実装されておらず、NXDやLydiaが安定した後にリリースとのこと。

NXDステーキング方法(NexFi)

nexfi

7/10からNexFi公式サイトでNXDのステーキングが始まりました。

1回目のNexFi 1.0、2回目のNexFi 1.5に続き、今回のNexFi 2.0は以下の内容です。

NXDのステーキング(NexFi 2.0)

  • 概要:NXDのステーキングで新通貨のLydiaが付与される
  • 期間:7/10〜9/8
  • 報酬:NXDに対して2ドル分のLydia(1NXD = 200Lydia)
  • 注意:ステーキング期間が終了するまでNXDの引き出しは不可
       Lydiaのエアドロップはステーキング終了時
       Lydiaは期間後1ヶ月ごとに10%ずつロック解除(引き出し可能)

新通貨のLydia(リディア)は2022年8〜9月に上場予定で、NexFi 2.0は上場前にLydiaを獲得できる貴重な期間

ステーキングの手順は以下。PCがなくてもスマホでステーキング可能です。

NexFiでステーキングするには

  • ステーキングするNXD
  • ガス代のMATIC
  • ウォレット(MetaMask)

が必要になります。

ここから画面キャプチャを使って手順を説明しますので、ぜひ今日からNexFiデビューしましょう!

①NXDとMATICを購入

NXDはコインチェックやビットフライヤーなど国内で購入ができないので海外の取引所を利用します。

NXDを購入できる取引所はなどです。

NXDを買う流れは以下。ここではBybitでの購入を例として解説します。

NXDの購入手順

  1. 国内の取引所でXRPを購入
  2. 国内の取引所→BYBITへ送金
  3. BYBITでXRPを売ってUSDTに
  4. BYBITでUSDTを売ってNXD・MATICに

国内取引所→BYBITへは、ほとんどの取引所で送金手数料が無料のリップル/XRPがおすすめです。

XRPが高騰している場合はこの限りではありません。送金手数料がかかっても他の通貨を検討してください

またBYBITでNXDを取引できるのはNXD/USDTのペアのみ

国内の取引所で買ったXRPを一度USDTにしてから、NXDを購入します。

NXDをステーキングするときにガス代としてMATICという仮想通貨が必要になりますので、あせて準備しましょう。

詳しい手順は「NXDの買い方・取引所」で画面キャプチャ付きで解説しています。

②MetaMaskでウォレットを作成

NexFiでステーキングをするにはMetaMask(メタマスク)などのウォレットを使います。

MetaMaskは財布の役割で仮想通貨版PayPayのようなイメージ。

いろいろなサイトに接続するだけでMetaMask内の仮想仮想で決済が可能になります。

公式サイト [https://metamask.io] またはアプリストアからダウンロードしましょう。

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

メタマスクの設定時間は約10分です。

仮想通貨のウォレットを初めて使う方は注意事項を確認しながら作成してください。

>> MetaMask(メタマスク)の使い方 | 登録・同期

MetaMask(メタマスク)を使う手順

  1. アプリをダウンロード
  2. パスワードの設定
  3. シークレットリカバリーフレーズの設定

③MetaMaskにPolygonネットワークを追加

NexFiステーキングではPolygon(旧Matic)というネットワークを使用します。

MetaMaskにPolygonネットワークを追加して接続できる状態にしましょう。

▼MetaMask左上のメニューから「ウォレット」をタップ

OpenSea(オープンシー)での購入方法-polygon
OpenSea(オープンシー)での購入方法-polygon
PCはMetaMaskのネットワーク名をクリックして「ネットワークの追加」

▼ネットワークから「ネットワークの追加」をタップ

OpenSea(オープンシー)での購入方法-polygon
OpenSea(オープンシー)での購入方法-polygon

▼Polygon(旧Matic)ネットワークの情報を入力して「追加」をタップ

【MetaMask】Polygon maticネットワークの追加
項目名入力内容
ネットワーク名Polygon Mainnet
RPC URLhttps://polygon-rpc.com
チェーンID137
シンボルMATIC
ブロックエクスプローラURLhttps://polygonscan.com/
*参考:Polygon公式ブログ

ネットワーク情報は2022年7月時点のものです。変更になる可能性があるので最新情報をご確認ください。

▼「ネットワーク名」に入力したネットワークが追加されていれば完了

【MetaMask】Polygon maticネットワークの追加

これでMetaMaskをPolygon(旧Matic)ネットワークに接続する準備ができました。

アプリに追加したネットワークはPC版MetaMaskに自動で同期されません。PCでもPolygonネットワークの追加作業をしましょう。

④MetaMaskにNXDのトークン情報を追加

MetaMaskにPolygon(旧Matic)ネットワークを追加したら、つぎはNXDに関する設定をします。

NXDの数量や金額を表示するための設定です。

▼MetaMaskでPolygon(旧Matic)を選択して「トークン追加」をタップ

MetaMask(メタマスク)にNXDトークンを追加する手順
MetaMask(メタマスク)にNXDトークンを追加する手順

▼トークンアドレスを入力(コピー&ペースト)するとトークンシンボル・トークン桁数が自動反映されるので「インポート」をタップ

MetaMask(メタマスク)にNXDトークンを追加する手順
NXDトークンアドレス(コントラクトアドレス)

0x228b5c21ac00155cf62c57bcc704c0da8187950b
*参考:NXD公式サイト

▼NXDが表示されたら完了(MetaMaskに送金前なら数量は0)

MetaMask(メタマスク)にNXDトークンを追加する手順

これでMetaMaskにNXDの数量や金額が表示できるようになりました。

アプリに追加したトークンはPC版MetaMaskに自動で同期されません。PCでも各トークンの追加作業をしましょう。

⑤NXDをMetaMaskに送金

ステーキングはNexFi公式サイトにMetaMaskを接続して行います。

BYBITからMetaMaskへNXDを送金する方法は以下です。

初めて送金するアドレスへは少額でのテスト送金を行い、着金が確認できてから本送金をしましょう。

▼BYBTIアプリ右下の「資産」から「出金」に進み、「NXD」を検索して選択

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順
BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順
BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順

▼「アドレスを選択してください」から「アドレスを追加する」をタップ

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順
BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順

▼MetaMaskを開きネットワークが「Polygon(旧Matic)ネットワーク」になっていることを確認してウォレットアドレスをコピー

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順

アドレスを間違うと送金に失敗して資金を取り戻すことができません。手入力せず必ずコピー&ペーストしましょう。

▼BYBITに戻りアドレス欄へペースト、アドレス名は「MetaMask」と記載して「確認」

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順

▼Google認証アプリに表示された6桁の認証コードを入力したらMetaMaskアドレスの追加が完了

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順
BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順

▼送金したい数量を入力して「出金」、必要な認証コードを入力して出金完了

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順
BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順

NXDの最低出金数量は0.3NXD、出金手数料は0.3NXDです。
初めて送金するアドレスへは少額でのテスト送金を行い、着金が確認できてから本送金してください。

▼MetaMaskで着金が確認できたら本送金

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへNXDを送金する手順

ネットワークが混雑していなければ5分ほどで着金が確認できると思います。

ステーキングにはガス代がかかります。ガス代にはMATICが使われるので、NXDとあわせて事前に3MATICほど用意しMetaMaskに送金しましょう。

⑥NexFi公式サイトでステーキング

7/10からNexFi公式サイトでNXDのステーキングが始まりました。

MetaMaskなどのウォレットにNXDガス代(3MATICあればOK)を入れた状態で進んでください。

NXDのステーキング(NexFi 2.0)

  • 概要:NXDのステーキングで新通貨のLydiaが付与される
  • 期間:7/10〜9/8
  • 報酬:NXDに対して2ドル分のLydia(1NXD = 200Lydia)
  • 注意:ステーキング期間が終了するまでNXDの引き出しは不可
       Lydiaのエアドロップはステーキング終了時
       Lydiaは期間後1ヶ月ごとに10%ずつロック解除(引き出し可能)

スマホのChromeブラウザでNexFiとウォレットの接続ができない場合は、MetaMaskアプリからのアクセスをお試しください。

PCの場合はChromeの拡張機能にMetaMaskを追加して公式サイトへアクセスしてください。

▼MetaMaskアプリのウォレットからネットワーク名をタップし「Avalancheネットワーク」を選択

NexFiのNXDステーキング方法
NexFiのNXDステーキング方法

ネットワークの追加方法は「MetaMaskにPolygonネットワークを追加」を参考にしてください。

▼ネットワークがPolygon(旧Matic)になったら、MetaMaskアプリ左上のメニュから「ブラウザ」をタップ

NexFiのNXDステーキング方法
NexFiのNXDステーキング方法

▼「https://nexfi.io/staking-v20」を検索してNexFiにアクセスURLをコピペしてください
>> NexFi 2.0 の公式サイトはこちら

NexFiのNXDステーキング方法
NexFiのNXDステーキング方法

NexFi 2.0 公式サイトの「Connect wallet」をタップして、メタマスクを選択

NexFiのNXDステーキング方法
NexFiのNXDステーキング方法

▼「Account Connected」で接続が完了

NexFiのNXDステーキング手順

▼MAXまたは数量を入力して「Approve」をタップ

NexFiのNXDステーキング方法

NexFiに接続・ステーキング経験があるウォレットでは「Approve」はスキップされます。

▼MetaMaskが立ち上がるのでガス代部分をタップして「推奨ガス代を編集」に進む

NexFiのNXDステーキング方法
NexFiのNXDステーキング方法

Polygonはよくトランザクション(処理)が失敗します。数円の手数料で高速にすれば失敗はほぼ回避できます。

▼「中または高」を選択して「保存」、「確認」をタップ

NexFiのNXDステーキング方法
NexFiのNXDステーキング方法

「Contract Enabled」でMetaMaskの資金とNexFiの接続が完了。

次にNXDをステーキングします。

▼MAXまたは数量を入力して「Deposit」、「Comfirm」タップ

NexFiのNXDステーキング方法
NexFiのNXDステーキング方法

ステーキングしたNXDと報酬のLydiaは7/10から9/8まで出金できません

▼MetaMaskが立ち上がるので「確認」をタップ

NexFiのNXDステーキング方法

ここでも「ガス代→推奨ガス代を編集→中または高速」がおすすめです。

▼「Staked」でステーキングが完了、Depositedにステーキング中のNXD数量が表示される

NexFiのNXDステーキング方法
NexFiのNXDステーキング方法

これでNXDをステーキングできました!

「Earn Claimable」を見るとリアルタイムでLydiaが増えています。

*ステーキングできないときの対処法

「処理が進まない」「エラーになる」場合の原因は以下です。

  • ①ガス代が低い
  • ②トランザクション詰まり

①まずはガス代を高くして処理が完了するか試しましょう。
>> ガス代の変更はこちらを参考に

②それでもエラーになる場合は、ネットワークの混雑状況などでステーキング処理に失敗している可能性があります。

トランザクションエラーなどの表示が出たら、MetaMaskのアカウントリセットで溜まっている処理を消去しましょう。

アカウントリセットをしてもアカウントが消えたり、資金がなくなることはありません。

▼MetaMaskの「設定」から「詳細」に進む
*PCの場合は、MetaMask右上のアイコン→設定→高度な設定

MetaMask(メタマスク)のアカウントリセット
MetaMask(メタマスク)のアカウントリセット

▼「アカウントのリセット」から「リセットする」をタップ

MetaMask(メタマスク)のアカウントリセット
MetaMask(メタマスク)のアカウントリセット

これで溜まっているトランザクションが消去されて処理がスムーズになります。

改めてステーキングの操作を行なってください。

Da Workersでステーキングをブーストする手順

Da Workers NFT NXD Boost

NexFi 2.0ではステーキング終了時に1NXD = 200Lydiaの報酬が受け取れます。

しかしDa WorkersというNexus ProjectsのNFTを購入してNexFiにセットすることで、ステーキングの効率を110%以上にブーストすることができます。

Da Workers NFTはすでに販売が終了しています。二次流通(転売)での購入は可能ですが、ブーストに使うので流動性は低めです。販売されていれば迷わず即購入をおすすめします。

NXD×110%のNFTなら100NXDのステーキングを110NXD分として計算されます。

NXDのステーキングを長期で考えている方は、ぜひDa Workers NFTを購入しましょう。

Da Workers NFTはOpenSeaというNFTマーケットプレイスで購入できます。

また購入にはイーサリアム/ETHとMetaMaskなどのウォレットが必要です。

ここから画面キャプチャを使って手順を解説します。

イーサリアム/ETHとMetaMaskが準備できている方は「MetaMaskとOpenSeaを連携」にお進みください。

①ETHを購入

OpenSeaでDa Workers NFTを購入するにはイーサリアム/ETHが必要です。

相場にもよりますが、Da Workers NFTの購入には以下のETHを用意しましょう。

  • 110%ブーストのNFT … 1〜2 ETH
  • 120%ブーストのNFT … 1.5〜2.5 ETH
  • 135%ブーストのNFT … 2〜3 ETH

国内の取引所で購入可能ですが、販売所・取引所の両方でイーサリアム/ETHが購入できるビットフライヤーがおすすめです。

板取引がはじめての方は「ビットフライヤーでETHを購入する方法」で手順を確認してください。

②ETHをMetaMaskに送金

  • イーサリアム/ETH
  • MetaMask

が準備できたら、取引所からMetaMaskにETHを送金します。

手順はかんたんですが仮想通貨の送金には注意事項もあります。

こちらの記事のとおりかならず少額でのテスト送金をしてから本送金するようにしてください。

>> ビットフライヤーからMetaMaskへの送金方法と手数料

ビットフライヤーからMetaMaskへの送金手順

  1. 宛先(MetaMaskのアドレス)をビットフライヤーに追加
  2. 少額をテスト送金
  3. ②が成功したら本送金

③MetaMaskとOpenSeaを連携

Da Workers NFTを購入できるのはOpenSeaという世界最大規模のNFTマーケットプレイスです。

Amazon・ヤフオク・メルカリのNFT版だと考えてください。

ステーキングを110%〜220%にブーストできるDa Workers NFTが販売されています。

Da Workers NFT NXD Boost
出典:OpenSea(2022年7月時点)

OpenSeaへの登録はMetaMaskと連携してプロフィールを整えるだけ、所要時間は約5分です。

英語表記ですがこちらの記事では画面キャプチャ付きで解説しています。

>> OpenSeaの始め方 | 登録・設定編【スマホでもOK】

OpenSea(オープンシー)を始める手順

  1. OpeaSeaにアクセス
  2. MetaMaskと連携
  3. プロフィールの入力

NFT用語OpenSeaのページの見方もあわせて解説しているので参考にしてください。

④OpenSeaでDa Workers NFTを購入

OpenSeaへの登録が終わったら、ようやくDa Workers NFTの購入です。

OpenSea内では「Nexus Nation Bank」というコレクション名でNFTが販売されています。
>> Nexus Nation Bank はこちら

Da Workers NFT NXD Boost
出典:OpenSea(2022年7月時点)

欲しいアイテムの販売価格をさきに確認しましょう。

アイテムごとに購入通貨が指定されていて、Da Workers NFTにはETH on Polygonを使います。

  • ETH … 取引所で購入したETHを使う、マークは黒
  • ETH on Polygon … ETHをPolygonネットワークにブリッジして使う、マークは紫
  • WETH … オークションやオファー時のみ使用、マークはピンク

ETH on Polygon(紫)を購入する手順は以下。

OpenSeaでPolygon作品を購入する手順

  1. MetaMaskにPolygonネットワークを追加
  2. OpenSeaのItemページでBuy Nowを選択
  3. ETHをPolygonに移動
  4. MetaMaskで署名して支払い
  5. 購入完了

複雑に見えますが、アイテムの個別ページから流れに沿って操作すれば難しくはないです。

Polygon作品を購入する手順とガス代」の記事にて画面チャプチャ付きで手順を解説しています。

⑤NexFiにDa Workers NFTをセット

Da Workerが購入できたらNexFiにセットしてステーキングをブーストしましょう。

購入した時点でOpenSeaと連携済みのMetaMaskにDa Workers NFTが格納されています。

2022年7月から1つのウォレットに最大3つまでDa Workers NFTがセット可能になりました。

▼MetaMaskアプリのウォレットからネットワーク名をタップし「Avalancheネットワーク」を選択

NexFiのNXDステーキング手順
NexFiのNXDステーキング手順

ネットワークの追加方法は「MetaMaskにPolygonネットワークを追加」を参考にしてください。

▼ネットワークがPolygon(旧Matic)になったら、MetaMaskアプリ左上のメニュから「ブラウザ」をタップ

NexFiのNXDステーキング手順
NexFiのNXDステーキング手順

▼「https://nexfi.io/staking-v20」を検索してNexFiにアクセスURLをコピペしてください
>> NexFi 2.0 の公式サイトはこちら

NexFiのNXDステーキング手順
NexFiのNXDステーキング手順

NexFi 2.0 公式サイトの「Connect wallet」をタップして、メタマスクを選択

NexFiのNXDステーキング手順
NexFiのNXDステーキング手順

▼「Account Connected」で接続が完了

NexFiのNXDステーキング手順

▼ページ下部の「Da Workers NFT Stake」をタップ

Da Workersでステーキングをブーストする手順
Da Workersでステーキングをブーストする手順

▼セットしたいDa Workersの「Confirm」をタップ

Da Workersでステーキングをブーストする手順
Da Workersでステーキングをブーストする手順

▼MetaMaskが立ち上がるのでガス代部分をタップして「推奨ガス代を編集」に進む

Da Workersでステーキングをブーストする手順
Da Workersでステーキングをブーストする手順

▼「中または高」を選択して「保存」、「確認」をタップ

Da Workersでステーキングをブーストする手順
Da Workersでステーキングをブーストする手順

Polygonはよくトランザクション(処理)が失敗します。数円の手数料で高速にすれば失敗はほぼ回避できます。

▼「Success」でセットが完了

Da Workersでステーキングをブーストする手順
Da Workersでステーキングをブーストする手順

これでNexFiにDa Workers NFTをセットできました!

セット前に比べてLydiaの増えるスピードが上がっているはずです。

Da Workers NFTのセットを外したい場合は、「NFT Withdraw」をタップしてください。

まとめ

Nexus-DubaiNXDプロジェクト

この記事ではNexus Projectの概要NXDのステーキング方法(NexFi)ブーストの手順を解説しました。

仮想通貨NXD/Nexus Dubai(ネクサスドバイ)をはじめ、新通貨Lydia(リディア)や決済アプリ「SPRAY」など展開が楽しみなサービスが多くあります。

まずはNXDのステーキングでLydiaのエアドロップを待ちましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次