BTC・現金がもらえるキャンペーンはコチラ

【β版開始!】SleeFiの始め方・稼ぎ方・遊び方をわかりやすく解説

【β版は無料!】SleeFiの始め方・稼ぎ方・遊び方をわかりやすく解説

【注意】クローズドβ版では仮想通貨AVAXは使わず「デモのAVAX」を取得できます。取引所などからSleeFiウォレットに仮想通貨AVAXを送金しないよう注意してください。

SleeFiについて詳しく知りたい

始め方・稼ぎ方は?

という疑問にお答えします。

SleeFiは寝ることで仮想通貨を獲得できるSleep to Earn(S2E)アプリです。

いくつかのS2Eプロジェクトの中でもSleeFiは収益源が多くゲーム性も高いことからSNSなどで話題になっています。

SleeFiを使うことで、仮想通貨を稼ぎながら規則正しい睡眠の習慣化が期待できるのも魅力です。

この記事では注目のSleep to EarnプロジェクトであるSleeFiの始め方・稼ぎ方・遊び方を解説します。

掲載情報は2022年10月時点のものです

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo
  • NFTとBCGを楽しむブロガー
  • 仮想通貨歴 2年 / NFT歴 1年
  • 保有NFT300点以上
  • 実体験をもとに記事を執筆

  Twitter  Contact

クリックできる目次

SleeFiの特徴

what-is-sleefi
出典:SleeFi

SleeFiは健康的な睡眠リズムを促進するSleep to Earnアプリ。

ベッドNFTをセットして、睡眠時間・起床時間を設定して寝るだけで独自トークンを獲得できます。

事前に設定した睡眠時間に近しいか睡眠の質が良質か、によってより多くのトークンを稼げるように設計されています。

ベッドNFTの種類・レベル・レア度によって獲得できるトークン量が変わり、ベッドNFTを多く保有すれば獲得効率も上がります。
>> 詳細は「ベッドNFTを購入」のパートで解説

公式サイトを見てわかるように日本語対応で、始めやすいアプリです。
>> SleeFi公式サイトはこちら

ここからSleeFiの特徴をひとつずつ解説します。

①日本人が代表のWEB3プロジェクト

sleefi-team
出典:SleeFi

SleeFiは日本人の林田 恵さんが代表を務めています。

公式HP・アプリ・ホワイトペーパーも日本語に対応していて、日本人には情報収集がしやすいプロジェクトです。

STEPNなどで「英語が苦手で最新情報に乗り遅れてる」と感じた方にも始めやすく続けやすいゲームになりそうです。

②ダブルトークン

sleefi-token
出典:SleeFi

SleeFiではSLGTSLFTのダブルトークンが採用され、STEPNに近しい仕組みです。

各トークンのユーティリティ(使い道)は以下の通り。

sleefi-slfc
SLGT
sleefi-slft
SLFT
役割ガバナンストークンゲームトークン
獲得方法アプリ内のトレード?毎日の睡眠
ベッドの修理
ベッドのミント
ベッドのレベルアップ
ジェムのアップグレード/ジェムソケットの開放
ガチャ機能・Lucky Boxの開封
アイテムの購入/アイテムのミント
ベッドのステータスの振り直し
Rare以上を入れた組み合わせでのミント
高いレアリティのLucky Boxの開封
DAOの意思決定
参考:SleeFiライトペーパー

毎日の睡眠でSLFTを稼ぎベッドNFTのレベルアップやミントを。

アプリ内トレードでSFGTに変えつつガチャ・Lucky Boxの開封など高機能を使うイメージです。

③ApplePayで仮想通貨が購入できる(予定)

クローズドβ版にはApple Payの表示がありました。

未実装ですが、審査が通ればApple Payで仮想通貨を購入できるようになるとのこと!

SleeFiの始め方-Apple Pay

仮想通貨に不慣れな方でもSleeFiが使いやすくなるので、長期的なユーザー増が期待できます。

④稼ぎ方が複数

sleefi-earn
出典:SleeFi

SleeFiの最大の特徴と言ってもいいのが、トークンを稼ぐ手段の多さ。

Sleep to EarnPlay to Earnの組み合わせをコンセプトにしているのがよくわかります。

毎日の睡眠だけでなく、クエストを達成することでもSLFTトークンやNFTアイテムが稼げます。

またベッドNFTをレンタルして一部の収益を得たり、DeFiを使ってSLFT・SLGTをステーキングすることで収益(利息)を得ることもできます。

SleeFiの稼ぎ方

sleefi-earn
出典:SleeFi

SleeFiにはゲームのプレイだけでなく、トークンを獲得できる仕組みが数多く用意されています。

ここからそれぞれについて詳しく解説します。

①毎日の睡眠

SleeFiは毎日の睡眠でSLFTトークンを獲得できます。

トークンの獲得には

  • 睡眠の計測にはベッドNFTが必要
  • ベッドNFTの種類・レベル・属性などで稼げるトークン量が変わる
  • 睡眠の計測は1日1回
  • 事前設定の睡眠時間に近ければトークン量が増える

をポイントとして抑えておきましょう。

計測は1日1回(計測開始から20時間後にエネルギー回復)なので、昼寝でトークンを稼ぐことはできません。

ベッドNFTを多く保有すればトークンの獲得効率も上がる仕組みです。

SLFTトークンの獲得量を左右するベッドNFTの種類・レベル・レア度について、詳細は「ベッドNFTを購入」のパートで解説していますので参考にしてください。

②クエスト

SleeFiアプリ内では利用状況に応じてクエストが企画されます。

デイリークエスト・マンスリークエストなどで指定条件を達成クリアすると、トークンやベッドNFTなどのご褒美が獲得できます。

毎日の睡眠+クエスト攻略で効率的なトークン獲得ができそうです。

③NFTの売買

SleeFiにはベッドNFTやアイテムを取引できるマーケットプレイスがあります。

睡眠・クエストで獲得したNFTを売買することで利益が得られます。

Bed NFTの購入には仮想通貨のAVAXを使います。(クローズドβで使うデモAVAXではない)

取引所や送金用通貨は

がおすすめです。

コインチェックはXRP/リップルの外部送金に手数料がかかります。 *参考:コインチェック

AVAXの買い方・取引所」の記事を参考にしてください。

④レンタル

ベッドNFTを10個以上保有していると、レンタルシステムを使って他ユーザーにレンタルすることができます。

貸主(オーナー)はレンタルの対価としてSLFT/SLGTで報酬を受け取ります。

▼保有ベッド数と貸出できるベッド数

保有ベッド数貸出できるベッド数
101
152
203
254
305
参考:SleeFiホワイトペーパー

レンタルによる報酬割合は

  • オーナー:30%
  • 借り手:55%
  • SleeFi側の手数料:15%

借り手の報酬割合が高く、レンタルしたベッドは借り手がNFTを強化・修理することができるので、ベッドNFTを購入できないユーザーの参入が期待できる仕組みです。

sleefi-rental
出典:SleeFi

オーナーはベッド毎に最大レンタル回数を設定でき、回数到達または指定期間を経過したら返却されます。

借り手は最大レンタル回数の1/3以上で計測を成功させないと、3日間借り手なれないペナルティがあります。

「借りられっぱなし」「貸したのに使われない(稼げない)」が防げる、オーナーに魅力的な設計になっています。

⑤DeFi

DeFiとは仮想通貨を預け入れる(ステーキング)ことで一定の利息を得られる仕組みです。

SleeFiでは獲得したSLFT・SLGTをステーキングすることによって、設定されたAPY(年利)分のトークンを獲得できます。

APY(年利)はステーキングの状況によって随時変化するので一定ではありません。

またステーキングをするとゲーム内でいろんな特典があるようです。 *特典の詳細はアプリ内に記載とのこと

睡眠・クエスト・NFT売買で得たトークンをステーキングすることで、より効率的に稼ぎましょう。

SleeFiの始め方

sleefi-attribution

SleeFiは開発段階でGoogle Play / App Storeにアプリは公開されていません。

始めるにはテスターになる必要があり、Discord内で抽選や配布がされています。
>> SleeFiの各種リンクはこちら

ここではクローズドβ版のテスター向けに始め方を解説します。

また以下の注意事項は必ず確認してください。

【注意】クローズドβ版では仮想通貨AVAXは使わず「デモのAVAX」を取得できます。取引所などからSleeFiウォレットに仮想通貨AVAXを送金しないよう注意してください。

①アプリの初期設定

ここではiOS版の画面キャプチャを使ってSleeFiの始め方を説明します。

1.ダウンロードとユーザー登録

▼AppStoreで「testflight」をダウンロード

SleeFiの始め方(アプリの初期設定)

▼Discordで案内されたURLから「SleeFi」をダウンロード
>> Discordの告知はこちら

SleeFiの始め方(アプリの初期設定)
SleeFiの始め方(アプリの初期設定)
最新は「Closed Beta V2」
SleeFiの始め方(アプリの初期設定)

10/14に公開されたClosed Beta V3+が最新です。旧バージョンのアプリをアンインストールしてからインストールしましょう。

アカウント作成済みなら「ログイン」、未作成なら「サインアップ」からメールアドレスを入力して「コード送信」をタップ

SleeFiの始め方(アプリの初期設定)
SleeFiの始め方(アプリの初期設定)

テスター申請時にGoogle Formに入力したメールアドレスと同じものを入力してください。異なると登録ができません。

▼メールに届いた6桁の認証コードを入力して「サインアップ」

SleeFiの始め方(アプリの初期設定)
SleeFiの始め方(アプリの初期設定)

▼「Start」をタップ、パスワードを2回入力して「保存」

SleeFiの始め方(アプリの初期設定)
SleeFiの始め方(アプリの初期設定)

クローズドβではアクティベーションコードは不要です。パスワードは英字と数字を組み合わせた6〜20文字です。

▼許可をタップして、この画面でSleeFiのユーザー登録が完了

SleeFiの始め方(アプリの初期設定)
SleeFiの始め方(アプリの初期設定)

2.アプリ内ウォレットの作成

▼画面右上のAVAXマークから「ウォレット」を選択

SleeFiの始め方-アプリ内ウォレットの作成
SleeFiの始め方-アプリ内ウォレットの作成

▼「新しいウォレットを作る」をタップし、「ここをクリックして次へ進む」

SleeFiの始め方-アプリ内ウォレットの作成
SleeFiの始め方-アプリ内ウォレットの作成

▼6桁のパスコードを2回入力してこの画面でSleeFiアプリ内ウォレットの作成が完了

SleeFiの始め方(アプリ内ウォレットの作成)
SleeFiの始め方(アプリ内ウォレットの作成)

▼ウォレットアドレスが生成

SleeFiの始め方-アプリ内ウォレットの作成

3.シードフレーズの確認

シードフレーズはスマホの機種変更などでウォレットを復元のに必要な情報です。

確認の上メモをして、人に教えないよう保管しましょう。(クラウド保存はNG)

▼アプリ内ウォレット右上の「設定」から「バックアップ」をタップ

SleeFiの始め方(シードフレーズに確認)
SleeFiの始め方(シードフレーズに確認)

▼6桁のパスコードを入力、「Backup」をタップして、パスコードを入力

SleeFiの始め方(シードフレーズに確認)

▼赤枠を長押しして表示されたシードフレーズをメモ

SleeFiの始め方(シードフレーズに確認)
SleeFiの始め方(シードフレーズに確認)

シードフレーズを誰かに知られると不正アクセスの可能性が高まります。自分の資産を失いかねないため、無くしたり知られないように保管してください。

シークレットリカバリーフレーズの保管例は以下です。

シークレットリカバリーフレーズの保管方法
・紙に書き出す
・スクリーンショットを撮り印刷
・内容をパスワードソフトなどで保管

ここまで終わると、クローズドβ限定でベッドNFTが1つ付与されます。

SleeFI-ベッドNFT
SleeFI-ベッドNFT
SleeFI-ベッドNFT

私に付与されたのはCommonのMiddle Bedでした。

▼睡眠時間ごとのベッドType

Type計測可能な睡眠時間
Short Bed3〜5時間の睡眠
Middle Bed4.5〜7時間の睡眠
Long Bed6.5〜9時間の睡眠
Frexible3〜12時間の睡眠
参考:SleeFiホワイトペーパー

このベッドNFTを使って睡眠を計測することになります。

②デモAVAXをウォレットに送付

【注意】8/18開始のクローズドβ版では仮想通貨AVAXは使わず「デモのAVAX」を取得できます。取引所などからSleeFiウォレットに仮想通貨AVAXを送金しないよう注意してください。

▼画面右上のAVAXマークから「ウォレット」を選択

SleeFiの始め方(AVAXの送付)
SleeFiの始め方(AVAXの送付)

▼「受け取り」から「アドレスをコピー」をタップ

SleeFiの始め方(AVAXの送付)
SleeFiの始め方(AVAXの送付)

▼専用サイトにアクセスし、「Select Network: Fuji (C-Chain)」「Select Token: AVAX」であることを確認
>> https://faucet.avax.network/

SleeFiの始め方(AVAXの送付)

▼コピーしたウォレットアドレスをペーストして「REQUEST 2AVAX」をタップ

SleeFiの始め方(AVAXの送付)

▼Transaction IDが表示されたらデモの2AVAXの送付リクエストが完了

SleeFiの始め方(AVAXの送付)

▼SleeFiアプリに戻り、ウォレットに2AVAXが表示されていれば完了

SleeFiの始め方(AVAXの送付)

これはデモのAVAXでクローズドβのアプリ内でしか使用できません。金銭的価値はないのでMetaMaskや取引所などに送付しないよう注意しましょう。

運営からの発表で「30AVAXよりも多く送付するとチート行為とみなされBanの対象になる」とのことです。 *参考:公式Discord

③ベッドNFTを購入

次にトークンを稼ぐためのベッドNFTを購入します。

クローズドβ版ではウォレット作成時にベッドNFTが1つ付与されるので購入の必要はありません。

2つ目が欲しい場合は、デモのAVAXをWalle→Spendingに移動しましょう。

購入する前に

  • Types(タイプ)
  • Attributes(ステータス)
  • Level(レベル)
  • Quality(質/レア度)

といったベッドNFTの種類と特徴を理解しておきましょう。

Types(タイプ)

sleefi-bed-type
出典:SleeFi

最初に決めるのはベッドNFTのタイプです。

スニーカーNFTで速度を選んだように、自分に合った睡眠時間で選ぶベッドのタイプが変わります

▼睡眠時間ごとのベッドType

Type計測可能な睡眠時間
Short Bed3〜5時間の睡眠
Middle Bed4.5〜7時間の睡眠
Long Bed6.5〜9時間の睡眠
Frexible3〜12時間の睡眠
参考:SleeFiホワイトペーパー

睡眠時間が毎日違う…という方は「Flexible」を選びたいところですが値段次第ですね。

Attribute(ステータス)

sleefi-attribution
出典:SleeFi

ベッドNFTにはそれぞれ5つのステータスがあり、数値に個体差があります。

それぞれの数値は高くなるほど稼げるトークン量が増え高額で取引をされる想定です。

▼1つのベッドが持つAttribute(ステータス)

ステータス内容
Efficiency稼ぎやすさ。Effiency値が高いと睡眠中に獲得できるSLFTが増加
LuckLuck値が高いとLucky Boxの出現率・Lucky BoxのレベルがUP
BonusBonus値が高いとアイテム使用時の効果がプラスに
SpecialSpecial値が高いとSLGTの獲得量が増加
ResilienceベッドNFTの耐久性。Resilience値が高いと耐久値の減少が緩やか。耐久値が90%を下回ると獲得できるトークン量が大きく減少するため修理が必要
参考:SleeFiホワイトペーパー

Level(レベル)

ベッドNFTには1〜50までのレベルがあり、SLFT/SLGTを消することでレベル上げが可能です。

レベル5や10など、いくつかのレベル到達で

  • Mintできる回数が増える
  • ソケットのロックが開放される
  • ガバナンストークンのSLGTが獲得可能

といった特典があるので、効率よくトークンを稼ぐならレベル上げは必須です。
>> 詳細は「ベッドNFTをレベル上げ」で解説

Quality(クオリティ)

ベッド毎に質/レア度が設定されていて、レア度が高いものほど稼げるトークンの量が増えます。

▼ベッドのQuality

Quality初期値レベルアップ時のプラス値
Common1-202-9
Uncommon10-304-12
Rare(開発中)20-506-15
Epic(開発中)25-1008-18
Legendery(開発中)50-20010-21
参考:SleeFiホワイトペーパー

レベルアップ時のプラス幅が広いので、Attributeの初期値が低くてもレベルアップで強くすることができそうです。

ベッドNFTの複数保有ボーナス

ベッドを複数保有するとSLFTの獲得が増加するボーナス効果があります。

ボーナスがつくベッドは最大30台で、それ以上保有してもボーナス効果はありません。

保有ベッド数SLFTボーナス(%)SLFTボーナス(倍率換算)
1台×100%1倍倍
2台×150%1.5倍
3台×200%2倍
4台×241%2.41倍
5台×283%2.83倍
6台×325%3.25倍
7台×366%3.66倍
8台×408%4.08倍
9台×450%4.5倍
10台×475%4.75倍
11台×500%5倍
12台×525%5.25倍
13台×550%5.5倍
14台×575%5.75倍
15台×600%6倍
16台×627%6.27倍
17台×653%6.53倍
18台×680%6.8倍
19台×706%7.06倍
20台×733%7.33倍
21台×760%7.6倍
22台×786%7.86倍
23台×813%8.13倍
24台×840%8.4倍
25台×867%8.67倍
26台×893%8.93倍
27台×920%9.2倍
28台×947%9.47倍
29台×973%9.73倍
30台×1000%10倍
参考:SleeFi ホワイトペーパー
  • 9台までのボーナス効果が大きい
  • 保有ベッド数が増えると修理費もUP
  • 一定以上でレンタルできるベッド数が増える
    (ベッド10台以上でレンタル可能)

などがポイントになります。

これらを踏まえて自分の睡眠習慣と予算に合ったベッドNFTを選びましょう。

▼SleeFiアプリ右下の「マーケット」からフィルタなどで欲しいベッドNFTを検索

SleeFI-ベッドNFTの購入

▼ベッドNFTを選択、ステータス・必要なAVAXなどを確認して「購入」をタップ

SleeFI-ベッドNFTの購入
SleeFI-ベッドNFTの購入

▼内容を確認して「確定」を2回タップ

SleeFI-ベッドNFTの購入
SleeFI-ベッドNFTの購入

▼この画面で購入完了、アプリの「リスト」に格納される

SleeFI-ベッドNFTの購入
SleeFI-ベッドNFTの購入

SleeFiの遊び方

sleefi-attribution

初期設定をしてベッドNFTを購入したら、いよいよ睡眠の計測です。

その前にベッドの故障にそなえて保険をかけるか決めましょう。

④保険/アラームを設定して就寝

SleeFiは睡眠計測が終了してトークンを受け取るときにベッド・宝石が一定の確率で壊れます

壊れたベッドや宝石はBurnされるため二度と戻りません。

ベッドが壊れる場合は付属の宝石は自分のアカウントに戻りますが、宝石が壊れた場合はソケットが空になり完全になくなります。

Commonでも20回に1回は壊れる可能性がある設定です。

▼ベッドが壊れる確率

Quality壊れる確率
Common10%
Uncommon7%
Rare3%
Epic2%
Legend1%
出典:SleeFi ホワイトペーパー

ベッド・宝石が壊れるのを防ぐために保険(Insurance)が用意されており、保険を使うとトークン獲得時に費用が差し引かれます。

Quality保険の費用
Common獲得トークン量の7%
Uncommon獲得トークン量の10%
Rare獲得トークン量の13%
Epic獲得トークン量の16%
Legend獲得トークン量の20%
出典:SleeFi ホワイトペーパー

保険のON/OFFはアプリ「ホーム」のメインベッドで、リアルタイムに設定・変更できます。

SleeFI-ベッドNFTの保険

つぎに睡眠計測の前にSleeFiアプリでアラームをセットします。

設定した起床時間の15分前後以内に起きる必要があり、15分を超えて起きた場合は獲得トークンが減少します。

▼SleeFiアプリの「ホーム」下部でアラーム時間と音を設定

SleeFi-アラーム設定
SleeFi-アラーム設定

ヘルスケアアプリの起床時間よりもSleeFiアプリの起床時間を同じか少し遅めに設定しましょう。サウンドはOFFにもできます。

▼「スタート」と「はい」をタップ

SleeFi-計測開始
SleeFi-計測開始

▼初回計測時のみデータ連携のため「次へ」、SleeFiに読み出しを許可を「ON」にして右上の「許可」をタップ

SleeFi-計測開始
SleeFi-計測開始

▼この画面で計測開始

SleeFi-計測開始

V3+以降はアンチチートシステムによって睡眠計測開始〜起床までにスマホを操作すると睡眠スコアが大幅に低下します。計測開始後は睡眠に集中しましょう。

⑤起床してSLFT/SLGT/Lucky Boxを獲得

起床したら忘れずにボタンを押しましょう。

先述の通り設定した起床時間から±15分以上のズレがあると獲得トークンが減少します。

▼「起床」をタップ

SleeFi-起床して計測終了

ヘルスケアアプリの起床時間後に睡眠データがSleeFiへ送信されます。正確なデータ取得のために、ヘルスケアアプリよりもSleeFiアプリの起床時間を同じか少し遅めに設定しましょう。

▼睡眠の質によってトークンが獲得

SleeFi-報酬獲得
SleeFi-報酬獲得

上記は睡眠スコア65、獲得12.48SLFT(保険費が引かれた額)、耐久性が100→90の状態。

計測のたびにベッドNFTの耐久性が落ちる(トークンの獲得効率が落ちる)ので、SLFTを使用して修復します。

▼SleeFiアプリのホームからメインベッドを選択、「修復」をタップ

SleeFi-ベッドNFTの修復
SleeFi-ベッドNFTの修復

▼修復したい数値までバーを引っ張り費用を確認して「確定」、この画面で修復完了

SleeFi-ベッドNFTの修復
SleeFi-ベッドNFTの修復

▼メインベッドの耐久性が100に回復

SleeFi-ベッドNFTの修復

ベッドNFTのLuck値によっては起床時にトークンに加えてLucky Boxを獲得できるようです。

Lucky Boxには

  • BedBox
  • SLFT
  • SLGT(2022年冬追加予定)
  • 宝石
  • アイテム

などが入っており、保有できるBoxは最大6つまで。

Lucky Boxの獲得時から始まるカウントダウンが0になったら開封可能。

  • Lucky Boxにもレベルがある
  • レベルが高いと開封までの時間が長い
  • カウントダウンの短縮にはSLFTを消費

などはSTEPNのミステリーボックスと同じ要領です。

SLFTを消費して開封すると複数アイテムの出現率がアップします。*開封に消費するSLFTが少ないと確率アップの恩恵はありません。

ベッドNFTは一度計測するとエネルギーが回復するまで計測ができません。

計測開始から20時間後にエネルギーが回復するので基本的には1日1回、昼寝でトークンを稼ぐことは難しそうです。

⑥ベッドNFTをレベル上げ

ベッドNFTのレベルを上げてトークンの獲得効率をUPできます。

ただしレベルアップ中はメインベッドにできないので、就寝前にレベル上げが終わるようにしましょう。

▼レベル上げに必要なSLFTと時間

必要なSLFT時間
レベル0→12.7 SLFT60分
レベル1→25.4 SLFT120分
レベル2→38 SLFT180分
レベル3→410.7 SLFT240分
レベル4→513.4 SLFT300分
レベル5→616.1 SLFT360分
レベル6→718.8 SLFT420分
*アプリの画面で確認(変更の可能性あり)

▼メインベッド左下の「レベルアップ」をタップし、必要コスト・時間を確認して「確定」

SleeFi-レベルアップ
SleeFi-レベルアップ

▼レベルアップが開始(SLFTを使って「カウントダウンを早める」が可能)

SleeFi-レベルアップ
SleeFi-レベルアップ

レベルアップするとAttribute Pointを各ステータスに振り分けて強化できます。

クローズドβでは運営から「EfficiencyとResilienceの強化推奨」と周知がありました。

▼QualityごとのAttribute Point

QualityAttribute Point
Common2-9p
Uncommon4-12p
Rare(開発中)6-15p
Epic(開発中)8-18p
Legendary(開発中)10-21p
参考:SleeFi ホワイトペーパー

またレベル上げによって限定機能が解放されるなどの特典もあります。

▼レベルごとの特典

レベル特典
Level 5ソケットのロックが1つ開放、Bed Mintが1回可能
Level 7Bed Mint 2回目が可能
Level 10ソケットのロックが1つ解放、Bed Mintを7回目まで解放
Level 15ソケットのロックが1つ解放
Level 25ソケットのロックが2つ解放、recycling機能が解放
Level 31SLGTの獲得機能の解放
Level 35Specialの数値に4%のボーナス
Level 40Specialの数値に6%のボーナス
Level 45Specialの数値に10%のボーナス
Level 50トロフィーを獲得
参考:SleeFiホワイトペーパー

⑦ガチャ

SleeFiには4種類のガチャがあり、トークン・アイテムなどを引くことができます。

  • ノーマルガチャ
    1連:24 SLFT
    10連:200 SLFT
SleeFi-ノーマルガチャのアイテム出現確率
  • スペシャルガチャ
    1連:240 SLFT
    10連:2,000 SLFT
SleeFi-スペシャルガチャのアイテム出現確率

くじ運がないので一度だけ…と挑戦した結果は、やはり惨敗でした。。。

爆益も報告ツイートも見かけるので、SLFTが貯まったらガチャに挑戦してみましょう!

⑧クエスト

アプリ内で開催されるクエストに参加して条件を達成することでトークンやNFTがもらえるようです。

開催時期や内容は公表されていないので、日常的にSleeFiを使って見逃さないようにしましょう。

ここまでくれば、SleeFiについて一通りの遊び方・稼ぎ方がマスターできていると思います。

よくある質問

SleeFiについて、気になる点やSNSでよく見かける質問をまとめます。

SleeFiを始めるときの初期費用は?

クローズドβは無料で1つベッドNFTが付与されます。また専用サイトからデモのAVAXをSleeFiのウォレットに送付してプレイできます。

9/2以降のGenesis ベッドを購入したい場合は300ドル〜500ドル/台が必要です。

対応してるOSは?

Android、iOSともに対応しています。。8月現在、Androidは睡眠計測ができませんが9月のアップデートで対応予定です。

ウェアラブル端末は対応してる?

対応しています。ウェアラブルデバイスを装着して睡眠計測するとより多くのトークンを獲得できる設計です。 *参考:SleeFiホワイトペーパー

  • iOS:
  • Android:TicWatch Pro, Fossil Gen 5 または 6

設定方法は「ウェアラブルデバイスの設定」をご覧ください。

エネルギーが回復するのはいつ?

計測開始から20時間後にエネルギーが回復します。

就寝・起床時間を変更したいときは?

iOSならヘルスケアアプリを変更します。毎日の睡眠時間を変更するなら「通常スケジュール」を、1日だけ睡眠時間を変えたいときは「次のスケジュール」を編集します。

トークン(SLFT/SLGT)はどこので買える?

現時点でSLFT・SLGTは仮想通貨取引所に上場していません。

まとめ

sleefi-roadmap
出典:SleeFi

この記事では注目のSleep to EarnプロジェクトであるSleeFiの始め方・稼ぎ方・遊び方を解説しました。

WEB3プロジェクトの中でもSleeFiほど手軽で稼ぎ方が多いアプリは珍しいかもしれません。

2022年8月に始まるクローズドβにも注目が集まっています。

いまから情報収集をして、クローズドβと本番でもSleeFiを十分に遊べるよう準備しましょう。

また同じSleep to EarnのSleepagotchi(スリーパゴッチ)もSleeFiと併用可能なのでおすすめです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次