現金・仮想通貨がもらえるキャンペーン >>

【初心者OK】仮想通貨USDTを買う方法・ウォレットへの送金|Bitget編

本サイトにはプロモーションが含まれます
【初心者OK】仮想通貨USDT(テザー)の買い方・取引所 | MEXC編

USDTの買い方を知りたい

日本の取引所で買える?

という疑問にお答えします。

この記事でわかること
  • USDT購入方法の比較(ルート,手数料)
  • USDTの買い方2つ
  • よくある質問

※全手順の画面キャプチャあり

関連記事:USDTを日本円にする方法

USDT(テザー)は1ドル相当の仮想通貨。

法定通貨と連動するため暴騰・暴落しづらく、ブロックチェーン上の支払いによく使われます。

USDTは国内で購入できないので、どちらかのルートで入手しましょう。

この記事を読めば、目的に応じた仮想通貨USDT(テザー)の買い方がわかります。

掲載情報は2024年1月時点、USDTは国内で購入不可

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo

NFTアートとゲームを楽しむブロガー
仮想通貨歴 3年 / NFT歴 2年
保有NFT 400点以上コレクションはこちら
実体験をもとに記事を執筆中

  Twitter   Contact

Twitter   Contact

クリックできる目次

【比較】USDT(テザー)購入方法・手数料

money-exchange

USDTは国内で購入できないのでメタマスク海外取引所で入手します。

ルートによって手間・手数料が違うので注意しましょう。

BNBを国内で入手、メタマスク内でスワップする方法です。

スクロールできます
手順手数料・ガス代備考
①ビットバンクでBNBを買うMaker ‎-0.02% , Taker ‎0.12%販売所は割高のため非推奨
②ビットバンク→MetaMaskへ送金手数料 0.0016BNB / 最低 0.01BNBBNBネットワーク(BEP20)のみ対応
③MetaMaskでBNBをUSDTに交換手数料 0.875% + ガス代 約0.001BNBガス代は変動
手数料合計約 0.002BNB + α
出典:bitbank(2023年10月時点)

以下に該当するならBNBを購入できるbitbankを起点にしましょう。

  • USDTはMetaMaskで保管・利用
  • BNBネットワークでUSDTを使う

\ 1万円以上入金でもれなく1,000円get!

以下ならbitbank+Bitgetのルートが最適です。

  • USDTは取引所やウォレットで移動したい
  • BNBネットワーク以外でもUSDTを使う
    (Ethereum,Polygonなど)
  • 手数料はできるだけ減らしたい

\ 新規登録で1,000USDTの特典GET!/

※紹待コードは自動入力

ここから、ぞれぞれの手順を画面キャプチャ付きで解説します。

方法① MetaMaskでUSDTを購入

MetaMaskでUSDTを購入する方法

10月からビットバンクでBNB(ビルドアンドビルド)の取り扱いが開始。

メタマスクに送金すれば、BNBネットワークのUSDTが簡単に入手できます。

EthereumやPolygonネットワークのUSDTには交換不可

またビットバンクの送金手数料は0.0016BNBとかなり安い設定です。

\ 1万円以上入金でもれなく1,000円get!

Step1:ビットバンクでBNBを買う

ビットバンクでBNBの取り扱いがはじまり、ガス代の調達・USDTの入手が簡単になりました。

  • 送金はBNBネットワーク(BEP20)対応
  • 送金手数料は0.0016BNB
  • 最低送金額は0.01BNB/回

\ 1万円以上入金でもれなく1,000円get!

購入は販売所ではなく、取引所(手数料-0.02〜0.12%)で購入してください。

取引所がはじめての方は「ビットバンクでのBNB購入方法」で解説しています。

Step2:BNBをMetaMaskへ送金

購入したBNBをメタマスクへ送金します。

  • 最低送金額:0.01BNB
  • 送金手数料:0.0016BNB

≫ ビットバンクからMetaMaskへのBNB送金手順

  1. MetaMaskにBNBネットワークを追加
  2. 宛先(MetaMaskのアドレス)を登録
  3. 少額をテスト送金
  4. 成功したら本送金

*送金はBNBネットワークのみ対応

はじめての方は「ビットバンクからMetaMaskへのBNB送金方法」をご覧ください。

Step3:MetaMaskでBNBをUSDTに交換

さいごにBNBをUSDTに交換(スワップ)しましょう。

まずはUSDTの数量・価格が表示できるように設定します。

MetaMaskにUSDTを表示

▼メタマスクでBNBネットワークを選択して「トークン追加」をタップ

MetaMaskにトークン情報を追加

▼カスタムトークンにトークンアドレスを入力するとトークンシンボル・トークン桁数が自動反映されるので「インポート」をタップ

MetaMaskにGXEトークンの追加
USDTのトークンアドレス

0x55d398326f99059ff775485246999027b3197955
*参考:CoinMarketCap

▼トークンが表示されたら完了(MetaMaskに送金前なら数量は0)

MetaMaskにUSDTトークン情報を追加(BNBネットワーク)

これでMetaMaskに数量・金額が表示できるようになりました。

PC版MetaMaskに同期はされません。PCでも追加作業をしましょう。

▼BNBネットワークを選択して「BNB」から「スワップ」に進む

MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)
MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)

▼「トークンを選択」からUSDTを選択

MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)
MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)

▼交換したいBNBの数量を入力して「クォートを入手」、表示されたレート・ガス代を確認して「スワップ」

MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)
MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)
MetaMaskのレートを見てみる

MetaMaskでスワップすると、実レートより約1%少ないUSDTになるようです。

MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)
MetaMask内のレート
MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)
実際ののレート

▼「スワップ完了」で、USDTの数量が増えていれば交換完了

MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)
MetaMaskでBNBをUSDTにスワップ(交換)

これでBNBネットワークのUSDTが入手できました!

方法② 海外取引所でUSDTを購入

海外取引所(Bitget)でUSDTを購入する方法

仮想通貨USDTの買い方はこちら。

海外取引所ならXRP送金で手数料削減BNBネットワーク以外も対応と多くのメリットがあります。

ここから、手数料を節約できる取引所・取引や送金方法を解説します。

USDTの購入に必要なもの

購入に必要なものは以下。

  • 送金用の国内取引所「ビットバンク」
  • USDTが購入できる海外取引所「Bitget」

準備ができている方は「①国内取引所でXRPを買う」にジャンプ

送金用の国内取引所「ビットバンク」

国内取引所はビットバンクがおすすめ。

  • 日本円の入金手数料がゼロ
  • 取引手数料が安い(-0.02〜0.12%
  • ほとんどの海外取引所へ送金できる

送金につかうXRPと相性のいい取引所です。
≫ ビットバンク口座開設の手順

\ 1万円以上入金でもれなく1,000円get!

XRPの取引所を比較する
スクロールできます
ビットバンク ロゴGMOコイン-ロゴBITPOINT(ビットポイント)
入金手数料無料無料無料
振込側の手数料
無料の銀行
GMOあおぞら
住信SBI
住信SBI,PayPay
ゆうちょ
(ダイレクト)
PayPay
住信SBI,イオン
取引所での
XRP取扱
ありありあり
取引手数料販売所:スプレッド
取引所:Maker -0.02%
   Taker 0.12%
販売所:スプレッド
取引所:Maker -0.01%
   Taker 0.05%
販売所:スプレッド
取引所:無料
最低送金額20 XRP 50 XRP
*全額なら下限なし
5 XRP
送金手数料0.15 XRP無料無料
トラベルルール
(送金OK)
Sygna導入の取引所Sygna導入の取引所
(独自制限あり)
Sygna導入の取引所
こんな人におすすめ制限なしで送金したい手数料を抑えたいキャンペーンを活用

公式サイト

公式サイト

公式サイト

参考:bitbankGMOコインBITPOINT(2023年10月時点)

≫ 参考:XRP/リップルにおすすめの取引所

USDTを購入できる海外取引所「Bitget」

USDTは国内で売買できないため海外取引所を使います。

なかでも日本語対応でアプリも使いやすいのが特徴です。

スクロールできます
BYBIT(バイビット)-ロゴMEXC Global ロゴGate.io ロゴ
入金手数料無料無料無料
USDTの購入方法取引(トレード)取引(トレード)取引(トレード)
現物取引の手数料0.1%Maker:‎0.000%
Taker:‎0.200%
0.2%
最低出金額10 USDT10 USDT2 USDT
出金手数料0.3 USDT1 USDT1 USDT
トラベルルール
(国内からの送金)
非対象国なので送金制限なしSygna導入の取引所のみ送金OK対象国のため送金できない可能性も

公式サイト

公式サイト

公式サイト

出典:BybitMEXCGate.ioBitget(2024年1月時点)

≫ 参考:取引所ごとのトラベルルールまとめ

ドル/円のレートは常に変動するので、数百円くらい多めに準備しましょう

USDTはよく使うので、取引手数料・送金手数料が安いBitgetが節約になります。

\ 新規登録で1,000USDTの特典GET!/

※紹待コードは自動入力

国内・海外の2つの取引所が準備できたら、先に進んでください。

Step1:国内の取引所でXRPを買う

海外取引所への送金用にリップル/XRPを購入します。

  • リップル/XRPの取引手数料が安い
  • 送金手数料は0.1XRP
  • 最低送金額は20XRP/回

と使い勝手がいいビットバンクがおすすめです。

\ 1万円以上入金でもれなく1,000円get!

取引所がはじめての方は「ビットバンクでのリップル購入方法」をご覧ください。

Step2:XRPを国内の取引所→Bitgetへ送金

購入したリップル/XRPをBitget(ビットゲット)へ送金します。

  • 最低送金額:20XRP
  • 送金手数料:0.1XRP

≫ ビットバンクからBitgetへの送金手順

  1. 宛先(Bitgetのアドレスとタグ)を登録
  2. 少額をテスト送金
  3. 成功したら本送金

*XRPの送金にはアドレスとタグが必要

アドレス・タグの入力が不安な方は「ビットバンクからBitgetへの送金方法」を参考にしてください。

Step3:BitgetでXRPをUSDTに

Bitget(ビットゲット)にXRP/リップルが着金したら、XRPをUSDTにします。

なぜUSDTにするの?

XRPで購入できる仮想通貨は限られるため、さまざまな仮想通貨を購入できるUSDTに交換

▼Bitgetアプリ下部の「取引」から「現物取引」を選択、左上の通貨ペアをタップ

ビットポイントでXRPを売ってUSDTを購入
ビットポイントでXRPを売ってUSDTを購入

▼「XRP」を検索してXRP/USDTを選択、「売却」タブに売却したい価格・数量を入力し「XRPを売却」

ビットポイントでXRPを売ってUSDTを購入
ビットポイントでXRPを売ってUSDTを購入

▼相違なければ「確認」をタップ、この画面で注文が完了

ビットポイントでXRPを売ってUSDTを購入
ビットポイントでXRPを売ってUSDTを購入

これでUSDT(テザー)が購入できました!

ウォレットへ送金するなら「USDTをMetaMaskに送金」にジャンプ

必要ならガス代のBNBを購入

USDTをBNBネットワークでつかう場合は、ガス代にBNBが必要です。

Bitgetの最低取引額で買える分のBNBで十分足りると思います。

Step4:USDTをMetaMaskに送金

USDT(テザー)はブロックチェーン上の支払いによく使う通貨です。

メタマスク送金前にBNBネットワークとUSDTの設定をしましょう。

MetaMaskにBNBネットワークを追加

▼メタマスク上部の「ネットワーク名」をタップ

MetaMask-ネットワーク選択
OpenSea(オープンシー)での購入方法-polygon
PC画面↑

▼「BNB Smart Chain」を選択

MetaMaskにBSCネットワークを追加

▼上部のネットワーク名にBNB Smart Chainが表示されていれば完了

MetaMaskにBSCネットワークを追加

PC版MetaMaskに同期はされません。PCでも追加作業をしましょう。

MetaMaskにUSDTを表示

▼メタマスクでBNBネットワークを選択して「トークン追加」をタップ

MetaMaskにトークン情報を追加

▼カスタムトークンにトークンアドレスを入力するとトークンシンボル・トークン桁数が自動反映されるので「インポート」をタップ

MetaMaskにGXEトークンの追加
USDTのトークンアドレス

0x55d398326f99059ff775485246999027b3197955
*参考:CoinMarketCap

▼トークンが表示されたら完了(MetaMaskに送金前なら数量は0)

MetaMaskにUSDTトークン情報を追加(BNBネットワーク)

これでMetaMaskに数量・金額が表示できるようになりました。

PC版MetaMaskに同期はされません。PCでも追加作業をしましょう。

メタマスク側の設定が終われば、Bitgetから送金しましょう。

▼Bitgetアプリ右下の「資産」から「出金」をタップ、「USDT」を選択

ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金
ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金
ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金

▼「オンチェーン出金」からネットワークを選択

ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金
ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金
ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金

ネットワークごとに最低送金額・送金手数料が異なる

▼MetaMaskを開きアドレスをコピー、Bitgetの「出金アドレス」欄にペースト、出金額を入力して「出金」をタップ

ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金
ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金

USDTの最低送金額は0.01USDT、送金手数料は0.29USDT

▼相違なければ「確認」、必要な認証コードを入力して「確認」で出金申請完了

ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金
ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金
ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金

▼この画面で出金完了、MetaMaskのUSDT残高が増える

ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金
ビットポイントからMetaMaskにUSDTを送金

ネットワークが混在していなければ、数分で着金します。

これでUSDT(テザー)の購入・送金ができました!

仮想通貨をはじめたばかりでまだ活用していない口座開設キャンペーンがあれば、積極的に使いましょう。

よくある質問

USDT(テザー)の購入について、よくある質問をまとめます。

USDTはコインチェックやビットフライヤーで買える?

USDTは国内取引所では取り扱いがありません。MetaMaskを使うか、国内+海外取引所で入手します。

≫ USDTの買い方を比較

USDTの価格・チャートは?

1USDT=1ドルと法定通貨に連動します。現在の価格は以下、チャーはCoinMarketCapで確認できます。

USDTのコントラクトアドレスは?

ネットワークコントラクトアドレス参考
BSC0x55d398326f99059ff775485246999027b3197955CoinMarketCap
ERC0xdac17f958d2ee523a2206206994597c13d831ec7CoinMarketCap
Polygon0xc2132d05d31c914a87c6611c10748aeb04b58e8fCoinMarketCap

USDTをメタマスクに送金する方法は?

USDTを購入した海外取引所からネットワークを選択して送金します。

≫ メタマスクへの送金方法

USDTの換金方法は?

海外取引所でXRPにして、国内取引所に送金し換金(売却)します。

≫ USDTを日本円にする方法

USDTをビットコインに交換できる?

国内ではできませんが、などの海外取引所で交換できます。

≫ USDTをビットコインに交換する方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次