現金・仮想通貨がもらえるキャンペーン >>

【解説】MetaMaskからGMOコインへの送金・ガス代・反映時間 – スマホでOK

本サイトにはプロモーションが含まれます
【簡単】MetaMaskからGMOコインへの送金方法・手数料・送金時間 - スマホでOK

MetaMaskからへ送金したい

反映時間はどのくらい?

という疑問にお答えします。

この記事でわかること
  • MetaMaskの送金手数料(ガス代)・最低送金額・送金時間
  • MetaMaskからGMOコインへの送金手順
  • GMOコインの残高に反映する方法

※全手順の画面キャプチャあり

関連記事:メタマスクの仮想通貨を換金する方法

仮想通貨は設定を間違うと送金額を失います

はじめての送金先には少額でのテスト送金→着金の確認→本送金」の流れを踏んでください。

この記事を読めば、MetaMaskからGMOコインに失敗なく送金できます。

口座開設がまだの方はこちらから。

掲載情報は2023年6月時点、イーサリアムの送金例です

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo

NFTアートとゲームを楽しむブロガー
仮想通貨歴 3年 / NFT歴 2年
保有NFT 400点以上コレクションはこちら
実体験をもとに記事を執筆中

  Twitter   Contact

Twitter   Contact

クリックできる目次

メタマスクからGMOコインへの送金条件

メタマスクからGMOコインへの送金方法
ガス代変動
最低送金額(MetaMask側)なし
最低入金額(GMOコイン側)なし
送金時間数十分
出典:GMOコイン

MetaMaskからイーサリアムを送金する条件について解説します。

ガス代:状況により変動

MetaMaskからイーサリアム/ETHを送金するには、ガス代というネットワーク手数料が必要。

ガス代は一律ではなくネットワークの混雑状況によって上下します。

100円弱から1,000円程度になる場合もあるので注意しましょう。

現在のガス代はEthereum Gas Trackerを参考に

最低送金額:なし

MetaMaskから送金する際の下限はありません。

ただし少額の送金はガス代の方が高くなる可能性もあるので、まとまった金額の送金がおすすめです。

最低入金額:なし

GMOコインへ入金下限はありません。

送金時間:数十分

MetaMaskでの出金操作からGMOコインへのイーサリアム/ETH反映は数十分。

【GMOコイン】イーサリアムの入金
出典:GMOコイン

ただし反映時間はイーサリアムのネットワーク状況次第。

混雑していても1時間ほどでGMOコインへ反映されると思います。

\ 取引手数料が安い!入出金は無料! /

注意:USDTなど取扱のない通貨は送金NG

メタマスクから送金(入金)できるのは取引所に上場している通貨のみ。

USDTやBNBなどは国内取引所に送金できません。

換金したいときは、MetaMask→海外→国内のルートを使います。

≫ USDT(テザー)の換金手順

  1. USDTをMetaMask→MEXCへ送金
  2. MEXCでXRPを買う
  3. XRPをMEXC→国内の取引所に送金
  4. XRPを日本円に換金

はじめての方は「USDTを日本円にする方法」の記事をご覧ください。

BNB(バイナンスコイン)の換金」も画面キャプチャ付きなので、参考になると思います。

メタマスクからGMOコインへの送金手順

仮想通貨は設定を間違うと送金額を失います

はじめての送金先には少額でのテスト送金→着金の確認→本送金」の流れを踏んでください。

MetaMaskにASTRが見当たらない場合は、AstarネットワークをMetaMaskに追加してください。

Step1:GMOコインのアドレスを取得

▼GMOコインアプリ右下「アカウント」から「トレーダーモードに切り替え」

【GMOコイン】トレーダーモードに切り替え
【GMOコイン】トレーダーモードに切り替え
【GMOコイン】トレーダーモードに切り替え

▼GMOコインアプリの「預入/送付」からETHを選択

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼表示されたアドレスをコピー

メタマスクからGMOコインへETHを送金

Step2:少額をテスト送金

▼MetaMaskを開きEthereumネットワークからETHを選択して「送信」

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼ToにGMOコインのアドレスをペーストして「次へ」、送金したい数量を入力して「次へ」

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼ガス代を確認して「送信」、「トランザクションが完了しました」で送金申請が完了

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

この時のガス代は0.0003ETH / $0.47 、ガス代は状況によって100円弱〜数千円で上下します。

最近のガス代は1回に数千円〜1万円弱かかります。時間をおくか、キャンペーンなどをうまく使えば負担を抑えられます。

≫ 現金・仮想通貨がもらえるキャンペーン一覧

Step3:質問に回答して残高反映

6月のトラベルルール施行後は、送付元について必要情報の回答後に残高反映されます。

▼入金反映待ちのメールが届く

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼GMOコインアプリの「預入/送付」から「未反映リスト」タブをタップ

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼「確認」から「送付元情報を入力」をタップ

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼「プライベートウォレット」と「ご本人さま」を選択、内容を確認して「送付元情報の登録画面へ」をタップ

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼「預入目的」を選択して「確認画面へ」、内容を確認して「登録する」をタップ

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼登録申請が完了すると、未反映リストが「審査中」に

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

▼審査が完了するとメールが届き、残高に反映される

メタマスクからGMOコインへETHを送金
メタマスクからGMOコインへETHを送金

GMOコインへの回答からETH反映完了は数分でした

Step4:成功したら本送金

テスト送金分が着金したら、同じ手順で本送金(GMOコインへ送金したい金額)を行ってください。

これでMetaMaskからGMOコインへ送金ができました。

6/28からは国内初のASTR(アスター)ステーキングが開始。

GMOコインでASTRを保有するだけなので簡単です。

【必須】ハッキング対策

digital wallet

仮想通貨やNFTにハッキング対策は絶対です。

  • シードフレーズやパスワードを口外しない
  • 不用意にリンクを踏まない
  • URL確認を徹底してからウォレット接続

など目に見えるものは対策しやすいので徹底しましょう。

怖いのは目に見えない通信から個人情報・パスワードを読み取るハッキング

特に注意したいのは外出先やホテル・カフェなどの公共Wi-Fi

誰でも接続できるためハッカーがあなたのネット接続の様子を盗み見してる可能性もあります。

なので、VPNを使って情報暗号化して仮想通貨や個人情報が盗まれない対策は必須です。

おすすめのVPNサービスは「NordVPNの始め方・使い方」で解説してます。

よくある質問

MetaMaskからGMOコインへの送金について、よくある質問をまとめます。

トラベルルールに関係なくMetaMaskから送金(入金)できる?

はい。ウォレットはトラベルルールの通知対象ではないため送金・入金できます。

送金にかかる時間は?

ネットワークごとに異なりますが、混雑していなければ数十分で反映されます。

GMOコインにETHが反映されない

6月のトラベルルール施行後は、送付元について必要情報を入力後に残高反映されます。

≫ 未反映リストの質問に回答

USDTはGMOコインに送金できる?

USDT(テザー)はGMOコインなど国内取引所では売買できないので、海外取引所を介して換金します。

≫ USDTを日本円にする方法

まとめ

この記事ではMetaMaskからGMOコインへ送金する手順・ガス代・反映時間を解説しました。

イーサリアムネットワークはガス代が大きく上下するので、送金はタイミングを見極めるようにしましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次