BTC・現金がもらえるキャンペーンはコチラ

【初心者OK】Trust Wallet(トラストウォレット)の作り方・使い方

【初心者OK】Trust Wallet(トラストウォレット)の作り方・使い方

Trust Walletについて知りたい

MetaMaskより使いやすいって本当?

という疑問にお答えします。

Trust Wallet(トラストウォレット)は取引所最大手のBinanceの公式ウォレット。

  • 日本語対応
  • ネットワークの切り替え不要
  • Solanaチェーン対応(Phantom Wallet不要)

と、使い勝手と安心感を持ち合わせたウォレットです。

この記事ではTrust Wallet(トラストウォレット)の作り方・使い方を画面キャプチャを使って解説します。

ウォレットの操作/暗号資産やNFTの取引時は、ハッキング対策のため必ずVPN接続をしましょう。

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo

NFTを楽しむブロガー
仮想通貨歴 2年 / NFT歴 1年
保有NFT 400点以上
実体験をもとに記事を執筆

  Twitter  Contact

クリックできる目次

Trust Walletの作り方

Trust Wallet

Trust Wallet(トラストウォレット)を使う手順は以下。

所要時間は約10分です。

ここからスマホアプリでの手順を説明します。

①アプリをダウンロード

Trust Walletを装った偽サイトが多く存在します。

検索せず公式サイト [https://trustwallet.com/ja/] またはアプリストアからダウンロードしてください。
*今回はiPhoneアプリでの設定手順です

Trust: Crypto & Bitcoin Wallet

Trust: Crypto & Bitcoin Wallet

SIX DAYS LLC無料posted withアプリーチ

▼アプリストアからダウンロードして「新しいウォレットを作成する」

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方
スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

アプリの開発元がSIX DAYS LLCであるか必ず確認しましょう

▼利用規約を確認して「続ける」、パスワードを2回入力

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方
スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

②シークレットフレーズでウォレット作成

シークレットフレーズとはPCとの同期Trust Walletアプリを復元する場合に必要なものです。

▼注意事項を確認して「続ける」、表示されたシークレットフレーズ(12個の英単語)をメモ

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方
スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

シークレットフレーズを誰かに知られると不正アクセスの可能性が高まります。自分の資産を失いかねないため、無くしたり知られないように保管してください。

▼12個の英単語を先ほどと同じ順番でタップ、並べ終わったら「続ける」

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方
スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

▼チュートリアルを進める

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方
スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

▼この画面でウォレット作成完了

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

▼右下「設定」からウォレットをタップ

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

▼「メインウォレット」をタップしてわかりやすい名称に変更

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方
スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

Trust Walletの使い方

初期に設定すると便利なこと、使用頻度の高い設定などをまとめます。

③ウォレットアドレスを確認

▼「受信する」からアドレスを確認したいトークンを選択

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方
スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

▼QRコードまたはウォレットアドレスが表示される

スマホ版TrustWallet(トラストウォレット)の作り方

同じネットワークでもウォレットアドレスは異なるようです。(BTCとBNBでアドレスが別)

④使わないトークンを非表示

ウォレット作成時に表示されている「BNB(BEP2)」は使わない人も多いと思います。

BNB(BEP20)との間違いを避けるためにも使わない場合は非表示にしましょう。

▼非表示にしたいトークンを左にスワイプして「非表示」、トークンが非表示になる

TrustWallet(トラストウォレット)不要なトークンを非表示
TrustWallet(トラストウォレット)不要なトークンを非表示

⑤トークンを追加

MATICやSOLなど、よく使用するトークンを追加しておきましょう。

▼「Add Tokens」からトークン名を入力して「ON」に

Trust WalletにMATICトークンの追加
Trust WalletにMATICトークンの追加

▼ウォレットにトークンが反映される

Trust WalletにMATICトークンの追加

PC版 Trust Walletに同期する方法

Trust Wallet-PC拡張機能

Trust Walletは2022年11月にPC対応したばかり。

ChromeやFireFoxの拡張機能として使うことができます。

公式サイトにアクセスし「Get Trust Wallet」をクリック
≫ https://trustwallet.com/ja/browser-extension

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼「Chromeに追加」をクリック

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼「拡張機能を追加」をクリック

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼Chrome右上のパズルマークからTrust Walletをピン留め

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼「ウォレット復元またはインポート」をクリック

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼デーて提供について「結構です」または「共有データ」を選択

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼シークレットフレーズ(12個の英単語)を正しい順番で入力

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼入力したら「続行」

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼パスワードを2回入力して「次へ」

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

スマホアプリではパスワードを設定してないので、PCで初めて設定します。

▼この画面でウォレットのインポートが完了、Trust Walletを標準で利用しない場合はボタンを「OFF」

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

▼同期が完了するとPC側にウォレットが反映される

【Trust Wallet】スマホからPCへの同期

スマホアプリとウォレットアドレスや残高が一致するか確認してください

これでスマホアプリのウォレットとPCが同期できました!

【必須】ハッキング対策

digital wallet

仮想通貨やNFTに触れるならハッキング対策は絶対です。

  • シードフレーズやパスワードを口外しない
  • 不用意にリンクを踏まない
  • ウォレット接続はURLが正しいか確認後に

など目に見えるものは対策しやすいので徹底しましょう。

怖いのは目に見えない通信から個人情報・パスワードを読み取るハッキング

特に注意したいのは外出先やホテル・カフェなどの公共Wi-Fi

誰でも接続できるためハッカーがあなたのネット接続の様子を盗み見してる可能性もあります。

VPNを使って情報暗号化して仮想通貨や個人情報が盗まれない対策は必須です。

おすすめのVPNサービスは「NordVPNの始め方・使い方」で解説してます。

よくある質問

Trust Wallet(トラストウォレット)について、よくある質問をまとめます。

PCでも使える?

ChromeやFireFoxの拡張機能として使えます。

≫ PC版 Trust Walletに同期する方法

Trust Walletを復元するには?

再インストール後、ソフトウェアウォレット→シークレットフレーズからインポートする の手順で復元可能です。

まとめ

Trust Wallet × Binance

この記事ではTrust Wallet(トラストウォレット)の作り方・使い方を解説しました。

仮想通貨のウォレットといえばMetamaskが有名ですが、Trust Walletは

  • 日本語対応
  • Binanceの公式ウォレット
  • ネットワークの切り替え不要
  • Solanaチェーン対応(Phantom Wallet不要)

と使い勝手と安心感のあるウォレットサービスです。

他にもSafePal Wallet(セーフパルウォレット)も対応通貨・対応ネットワークが多くおすすめ。

ウォレットは資産とリスク分散のために複数持つのが好ましいので、ぜひ参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次