現金・暗号資産がもらえるキャンペーン >>

仮想通貨TSUGT(ツバサ ガバナンストークン)の買い方・取引所を比較 | キャプテン翼RIVALS

本サイトにはプロモーションが含まれます
仮想通貨TSUGTの買い方・取引所

キャプテン翼 RIVALSを始めたい

TSUGTはどこで買える?

という疑問にお答えします。

この記事でわかること
  • TSUGTの取引所比較(国内/海外)
  • 国内取引所でのTSUGTの買い方
  • 海外取引所でのTSUGTの買い方

※全手順の画面キャプチャあり

関連記事:TSUGTの換金方法

仮想通貨「TSUGT」はキャプテン翼-RIVALS-が発行するガバナンストークン。

2023年11月に価格が急騰していることもあり注目されています。

この記事を読めば、初心者でも目的にあったTSUGT(ツバサガバナンストークン)の買い方がわかります

掲載情報は2023年11月時点のものです

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo

NFTアートとゲームを楽しむブロガー
暗号資産歴 3年 / NFT歴 2年
保有NFT 400点以上コレクションはこちら
実体験をもとに記事を執筆中

  Twitter   Contact

Twitter   Contact

クリックできる目次

【比較】TSUGT 2つの買い方

money-exchange

TSUGTは国内では、海外ではなど上場しています。

目的にあわせてどこで購入するか参考にしてください。

スクロールできます
BITPOINT(ビットポイント)MEXC Global ロゴ
拠点国内海外
取引所での
TSUGT取扱
なし
(販売所のみ)
あり
取引手数料スプレッド10%程度Maker:‎0.000%
Taker:‎0.200%
送金ネットワークPolygonPolygon
最低送金額100 TSUGT
※ガス代のMATICは5MATIC
50 TSUGT
※ガス代のMATICは2MATIC
送金手数料なし25 TSUGT
こんな人に
おすすめ
日本円で買いたい取引手数料を抑えたい

公式サイト

公式サイト

手順を見る ↓ 手順を見る ↓
参考:BITPOINTMEXC(2023年11月時点)

日本円でかんたんに買いたいならがラクです。

高額な売買をするなら少しでも取引手数料が小さいをつかいましょう。

方法① 国内取引所でTSUGTを購入

国内でTSUGT(ツバサガバナンストークン)を取引できるのはのみ。

購入だけなら簡単ですが、送金にはいくつか作業が必要です。

まずは開催中のキャンペーン内容を確認しましょう。

Step1:キャンペーン特典を確認

では友達紹介口座開設キャンペーンを併用可能。

併用2つのキャンペーンを使うと最大3,000円相当がもらえます。

紹介コード(自動入力)で以下が即時にもらえます

  • 口座開設完了で500円分
  • アプリで1回以上取引すると1,000円分
BITPOINT(ビットポイント)紹介プログラム特典
出典:BITPoint

とくに友達紹介はすぐに特典がもらえて、日本円・仮想通貨から選択できるのもうれしい点です。
≫ 【紹介コード付き】ビットポイント特典のもらい方

\ 紹介特典+キャンペーンで最大3,000円分get! /

※紹介コードは自動入力

Step2:ビットポイントでTSUGTを購入

ビットポイントは簡単にTSUGTが購入できますが、注意点もあります。

  • 販売所のみ(手数料が割高)
  • 送金は100TSUGT〜

取引手数料を抑えたいなら「②海外取引所でTSUGTを購入」にジャンプ

でTSUGTを買うなら、もれなく特典を受け取りましょう。

紹介プログラム+口座開設キャンペーンの合計5,000円相当をもらうには以下の流れがおすすめ。

≫ ビットポイントで特典を受け取る方法

  1. 紹介コードで口座開設(紹介+TSUGT特典)
  2. 1万円以上の日本円を入金(TSUGT特典)
  3. 紹介特典500円分を”円”で受取
  4. アプリの販売所で1万円以上“TSUGT”を購入(紹介+TSUGT特典)
  5. 紹介特典1,000円分を”TSUGT”で受取

*TSUGT特典は2024年1月中の付与

うまく達成できるか不安な方は「ビットポイントでTSUGTを買う方法」をご覧ください。

なおキャプテン翼-RIVALS-のゲーム内からTSUGTを移動するにはガス代のMATICが必要です。

MATICを安く買う方法は「MATICのおすすめ取引所」で解説しています。

方法② 海外取引所でTSUGTを購入

TSUGTの購入する方法

ビットポイントはスプレッド(手数料)が大きい販売所での売買です。

取引手数料を抑えるには、国内→海外の2つの取引所を経由します。

送金用の通貨・取引所は以下を使います。

  • リップル/XRP:送金手数料が安い
  • :送金手数料ゼロ
  • :取引手数料が安い(0〜0.2%)

海外取引所での購入に必要なもの

購入に必要なものは以下。

  • 送金用の国内取引所「ビットポイント」
  • TSUGTを購入できる海外取引所「MEXC」

準備ができている方は「Step1:国内取引所でXRPを買う」にジャンプ

送金用の国内取引所「ビットポイント」

国内取引所はビットポイントがおすすめ。

  • キャンペーン特典が即時もらえる
  • 日本円の入金手数料がゼロ
  • 取引手数料が安い
  • 送金手数料が無料

送金手数料がかかる取引所もある中、送金につかうリップル/XRPと相性のいい取引所です。
≫【紹介コードあり】ビットポイント口座開設

\ 紹介特典+キャンペーンで最大3,000円分get! /

※紹介コードは自動入力

XRPの取引所を比較する
スクロールできます
BITPOINT(ビットポイント)ビットバンク ロゴGMOコイン-ロゴ
入金手数料無料無料無料
振込側の手数料
無料の銀行
PayPay
住信SBI,イオン
GMOあおぞら
住信SBI
住信SBI,PayPay
ゆうちょ
(ダイレクト)
取引所での
XRP取扱
ありありあり
取引手数料販売所:スプレッド
取引所:無料
販売所:スプレッド
取引所:Maker -0.02%
   Taker 0.12%
販売所:スプレッド
取引所:Maker -0.01%
   Taker 0.05%
最低送金額5 XRP20 XRP 50 XRP
*全額なら下限なし
送金手数料無料0.15 XRP無料
トラベルルール
(送金OK)
Sygna導入の取引所Sygna導入の取引所Sygna導入の取引所
(独自制限あり)
こんな人におすすめ制限なしで送金したい
キャンペーンを活用
制限なしで送金したい手数料を抑えたい

公式サイト

公式サイト

公式サイト

参考:BITPOINTbitbankGMOコイン(2023年10月時点)

≫ 参考:XRP/リップルにおすすめの取引所

TSUGTを購入できる海外取引所「MEXC」

海外取引所の小さい取引手数料でTSUGTを購入可能。

MEXC(エムイーエックスシー)は世界最大規模の取引所で、日本語対応していてるのが特徴です。

本人確認を含めても口座開設は20分程度で完了します。

MEXC Global ロゴ
入金手数料無料
TSUGTの購入方法取引(トレード)
TSUGTと取引できる通貨USDT
現物取引の手数料Maker:‎0.000%
Taker:‎0.200%
最低出金単位50 TSUGT
出金手数料25 TSUGT
参考:MEXC
MEXC のメリット

・日本語対応
・入金や取引でのキャンペーンが多い
・新興プロジェクトのトークン上場が多い

日本語に対応しているので、海外取引所が初めての方でも問題なく使えると思います。

MEXC のデメリット

・TSUGTを購入(現物取引)できるのはUSDTのみ
・取り扱い通貨は他の取引所より少なめ

取引できるのはTSUG/USDTのペアのみ

USDTに変える手間はありますが、全て画面キャプチャ付きで解説しますので安心してください。

\ 当サイト経由で取引手数料10%OFF! /

※外部送金には本人認証(KYC)が必須

国内と海外2つの取引所が準備できたら先にすすんでください。

Step1:国内取引所でXRPを買う

海外取引所への送金用にリップル/XRPを購入します。

  • XRPの取引手数料が安い
  • 送金手数料は無料
  • 最低送金額は5XRP/回

と使い勝手がいいビットポイントがおすすめです。

\ 紹介特典+キャンペーンで最大3,000円分get! /

※紹介コードは自動入力

2つのキャンペーンが使えるので、どの取引所よりもお得に口座開設できます。

紹介コード(自動入力)で以下が即時にもらえます

  • 口座開設完了で500円分
  • アプリで1回以上取引すると1,000円分
BITPOINT(ビットポイント)紹介プログラム特典
出典:BITPoint

ただし、アプリの販売所では手数料が高いので、取引所「BITPOINT PRO」で購入しましょう。

板取引がはじめての方は「ビットポイントでのXRP購入方法」をご覧ください。

Step2:XRPをMEXCへ送金

購入したリップル/XRPをMEXCへ送金します。

  • 最低送金額:5 XRP
  • 送金手数料:無料

≫ ビットポイントからMEXCへの送金手順

  1. 宛先(MEXCのアドレスとタグ)を追加
  2. 少額をテスト送金
  3. ②が成功したら本送金

*リップル/XRPの送金にはアドレスタグが必要

アドレス・タグの入力が不安な方は「ビットポイントからMEXCへの送金方法」を参考にしてください。

トラベルルールについて

MEXCは通知対象国ですがビットポイントと同じシステムなので送金制限はありません。

トラベルルール(2025/5/11更新)
参考:TRUSTSygna

≫ 参考:取引所ごとのトラベルルール

Step3:MEXCでXRPを売る

MEXCに着金したXRPをUSDTにします。

なぜUSDTにするの?

XRPで購入できる通貨は限られるため、さまざまな仮想通貨を購入できるUSDTに交換

▼アプリ下部「取引」から左上の通貨ペアをタップ、「XRP」を検索してXRP/USDTを選択

MEXCでXRPを売ってUSDTを購入
MEXCでXRPを売ってUSDTを購入

▼「売却」で売りたい価格・数量を入力し「売却XRP」をタップ

MEXCでXRPを売ってUSDTを購入

▼内容を確認して「売却XRP」をタップ、この画面で注文が完了

MEXCでXRPを売ってUSDTを購入
MEXCでXRPを売ってUSDTを購入

Step4:MEXCでTSUGTを買う

さいごにUSDTを売ってTSUGTに変えます。

▼アプリ下部「取引」から左上の通貨ペアをタップ、「TSUGT」を検索してTSUGT/USDTを選択

MEXCでUSDTを売ってTSUGTを購入
MEXCでUSDTを売ってTSUGTを購入

▼「購入」で買いたい価格・数量を入力し「TSUGTを購入」をタップ

MEXCでUSDTを売ってTSUGTを購入

▼内容を確認して「購入TSUGT」をタップ、この画面で注文が完了

MEXCでUSDTを売ってTSUGTを購入
MEXCでUSDTを売ってTSUGTを購入

これでTSUGTを購入できました!

必要ならガス代のMATICも購入

TSUGTをゲーム内から取引所に送金するならガス代にMATICが必要です。

MEXCの最低取引額(5ドル相当)で買える分のMATICで足りると思います。

アプリ下部の「取引」から左上の通貨ペアをタップ

MEXCでUSDTを売ってMATICを購入
MEXCでUSDTを売ってMATICを購入

▼「MATIC」を検索してMATIC/USDTを選択、「購入」で買いたい価格・数量を入力し「購入MATIC」をタップ

MEXCでUSDTを売ってMATICを購入
MEXCでUSDTを売ってMATICを購入

最小取引の5USDT以上になるようMATICの数量を入力しましょう

▼内容を確認して「購入MATIC」をタップ、この画面で注文が完了

MEXCでUSDTを売ってMATICを購入
MEXCでUSDTを売ってMATICを購入

よくある質問

TSUGT(ツバサガバナンストークン)の購入について、よくある質問をまとめます。

TSUGTはどこで買える?

国内なら、海外ならで購入できます。取引手数料を抑えるならMEXCのがおすすめです。

≫ TSUGT2つの買い方を比較

TSUGTの価格・チャートは?

現在の価格は以下、チャートはCoinMarketCapで確認できます。

TSUGTをステーキングする方法は?

ビットポイントの「貸して増やす」でできます。 *実施有無は時期による

≫ ビットポイントの「貸して増やす」とは?

TSUGTのコントラクトアドレスは?

0x70e29b7E036B14D496431b77e0B6EB0008be6165 *参考:ホワイトペーパー

TSUGTの換金方法は?

ゲーム内やウォレットからビットポイントに送金すれば簡単に換金できます。

≫ TSUGTの換金方法

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次