BTC・現金がもらえるキャンペーンはコチラ

【ガス代に必須】Polygon MATICの買い方 | 無料の入手方法も紹介

【ガス代に必須】Polygon MATICの買い方 | 無料の入手方法も紹介

ガス代に使うMATICが足りない!

少しでいいから無料で入手する方法は?

という疑問にお答えします。

2022年9月からOpenSeaのPolygonアイテムにもガス代としてMATICが必要になりました。

他にもMATICが必要になるのは以下。

  • ETHをPolygonチェーンへブリッジ
  • ETH on Polygonの利益確定(他通貨へ交換)

少量でいいのに入手するには少し手間がかかります。

この記事ではMATICの買い方(国内・海外)無料で入手する方法を解説します。

掲載情報は2023年1月時点のものです

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo

NFTを楽しむブロガー
仮想通貨歴 2年 / NFT歴 1年
保有NFT 400点以上
実体験をもとに記事を執筆

  Twitter  Contact

クリックできる目次

国内の取引所でポリゴンMATICを購入

money-exchange

ポリゴンMATICの購入方法は以下。

国内の仮想通貨取引所では1/12からで取り扱いが開始しました。

ビットポイントはポリゴンネットワークでの出金に対応しています。

そのため他取引所でありがちなイーサリアムチェーン(ERC-20)のMATICからポリゴンネットワークへのブリッジは不要。

ただしMATICを売買できるのは取引所ではなく、販売所なので割高な点は注意しましょう。

\ 紹介コード【LFAYMPWPLD】で1,500円分Get /

紹介コードの入力で

  • 口座開設完了で500円分
  • アプリで1回以上取引すると1,000円分

の特典が即時に受け取れます。

BITPOINT(ビットポイント)紹介プログラム特典
出典:BITPoint

①ビットポイントでMATICを購入

ビットポイントでMATICを購入するには、板取引ではなく販売所での売買となります。

外部送金が最低5MATIC(送金手数料は無料)のため、少なくとも5MATIC以上の購入をおすすめします。

アプリのホームから「MATIC」を選択し、「買う」をタップ

ビットポイントで日本円を売ってMATICを買う
ビットポイントで日本円を売ってMATICを買う

▼購入したい金額分の日本円(またはMATIC)を入力し「確認画面へ」をタップ

ビットポイントで日本円を売ってMATICを買う

外部送金が最低5MATIC(送金手数料は無料)のため、少なくとも5MATIC以上の購入をおすすめします。

▼「買い注文を確定する」をタップし、注文完了画面を「閉じる」

ビットポイントで日本円を売ってMATICを買う
ビットポイントで日本円を売ってMATICを買う

▼アプリの「保有資産」でMATICの金額が増えていることを確認

ビットポイントで日本円を売ってMATICを買う

②MetamaskにMATIC(Polygon)のトークン情報を追加

MATIC(Polygonネットワーク)をMetaMaskに表示する設定です。

▼MetaMask上部の「ネットワーク名」をタップ

MetaMaskにpolygonネットワークを追加
OpenSea(オープンシー)での購入方法-polygon
PC画面↑

▼「Add a network」をタップし、Polygon Mainnetを「Add」

MetaMaskにpolygonネットワークを追加
MetaMaskにpolygonネットワークを追加

▼内容を確認して「Approve」、閉じる

MetaMaskにpolygonネットワークを追加
MetaMaskにpolygonネットワークを追加
項目名入力内容
ネットワーク名Polygon Mainnet
RPC URLhttps://polygon-rpc.com
チェーンID137
シンボルMATIC
ブロックエクスプローラURLhttps://polygonscan.com/
*参考:Polygon公式ブログ

ネットワーク情報は2022年9月時点のものです。念のため最新情報をご確認ください。

▼上部のネットワーク名にPolygonネットワークが追加されていれば完了

【MetaMask】Polygon maticネットワークの追加

アプリに追加したネットワークはPC版MetaMaskに自動で同期されません。PCでもネットワークを追加してください。

③ビットポイント→MetaMaskへMATICを送金

▼アプリの「入出金」からMATICの「出金」をタップ

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

▼アドレス「追加」から「Polygonネットワークと確認しました」をタップ

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

▼ラベルには送金先のわかりやすい名前を入力、MetaMaskアプリを開きアドレスをコピー&ペースト

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

MetaMaskアプリのウォレット文字部分をタップして「Polygon Mainnet」を選択してからアドレスをコピーしましょう。

▼「ウォレット(取引所以外)」を選択して「追加」、メールを確認

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

▼届いたメール内のURLを5分以内にタップ、認証ができたらアプリに戻る

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

▼「次へ」から「認証番号の取得」をタップ

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

▼SMSに届いた6桁の番号を入力して「OK」

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

▼送金したいMATICの数量を入力して「確認画面」

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

MATICの最小送金単位は5MATIC、送金手数料は無料です。

▼Google Authenticatorに表示されている6桁を入力して「出金」、この画面で送金指示が完了

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

はじめての送信先には、必ず少額でのテスト送金を行いましょう。

▼アカウント→入出金履歴で状況の確認が可能

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金
ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

▼MetaMaskにMATICが増えたことを確認

ビットポイントからメタマスクへMATICを送金

ネットワークが混雑していなければ数分でMetaMaskに着金します。

これでPolygonネットワークのMATICが手に入りました!

海外の取引所でポリゴンMATICを購入

money-exchange

海外の取引所を使ってMATICを購入する手順は以下。

取引所や送金に使う通貨はなんでもOKですが

がおすすめです。

11月末に日本からのBinance登録が停止されました。など日本語対応のほ取引所を検討しましょう。

①国内の取引所でXRPを買う

ここでは送金手数料無料のXRPを板取引で購入できるビットフライヤーを例にします。

口座開設の作業は15分で終わるので済ませておきましょう。

送金にBTC,ETHなどを使うと数千円の送金手数料がかかるので注意

▼ビットフライヤーにログインしてメニューから「bitFlyer Lightning」をタップ

bitFlyer LightningでXRP(リップル)を買う方法【スマホ版】
bitFlyer LightningでXRP(リップル)を買う方法【スマホ版】

▼プルダウンから「XRP/JPY」を選択

bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順
bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順

bitFlyerでXRPを板取引するにはアプリではなくブラウザでbitFlyer Lightningを使います。

▼買いたい数量・価格を入力して「買い」、内容を確認して「買い」をタップして注文完了

bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順
bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順

注文を取り消したい場合は、注文欄の[ × ]をタップ

▼ページ下部に注文内容が表示される

bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順

②国内の取引所からBybitへXRPを送金

購入したリップル/XRPをBybitへ送金しましょう。

初めて送金する場合は少額でテスト送金してから本送金してください。

アプリが操作しやすいため、ここからアプリの画面に変わります。

▼bitFlyerアプリの「入出金」から仮想通貨タブの「XRP」を選択

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼「出金」をタップし、「外部リップル(XRP)アドレス登録」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼届いたメールのURLにアクセス

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼Bybitアプリを開き右下の「資産」から「入金」をタップ

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼XRPを検索して選択、「OK」をタップ

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBYBITへXRPを送付する手順

▼表示されたアドレスをコピーしてbitFlyerの「リップル(XRP)アドレス」にペースト、タグをコピーしてbitFlyerの「宛先タグ」にペースト、「次へ」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

ラベルは今後使うときにわかりやすい名称に(例:Bybit、バイビットなど)

▼「お客様本人」、「海外取引所」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼「Bybit」を選択、国地域をタップ

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼「シンガポール」を選択して「次へ」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼内容を確認して「保存」、2段階認証の6桁を入力して「完了」、宛先から「Bybit」を選択

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼出金数量を入力して「出金」、内容を確認して「出金」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

XRPの最低送金単位は20XRP、送金手数料は無料です。

▼この画面で出金申請が完了

bitFlyerからBybitへXRPを送金

ネットワークが混雑していなければ数分で着金します。

③BybitでXRPを売る

Bybitにリップル/XRPが着金したら、XRPを売ってUSDTにします。

▼Bybitアプリ下部の「取引」から左上の通貨ペアをタップ

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

▼「XRP」を検索してXRP/USDTを選択、「売り」で売却したい価格・数量を入力し「XRPを売り」をタップ

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

▼内容を確認して「XRPを売り」をタップ、この画面で注文が完了

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

④BybitでMATICを買う

USDTが入手できたらMATICを購入します。

アプリ下部の「取引」から左上の通貨ペアをタップ

BybitでUSDTを売ってMATICを購入
BybitでUSDTを売ってMATICを購入

▼「MATIC」を検索してMATIC/USDTを選択、「買い」で購入したい価格・数量を入力し「MATICを買い」をタップ

BybitでUSDTを売ってMATICを購入
BybitでUSDTを売ってMATICを購入

▼内容を確認して「MATICを買い」をタップ、この画面で注文が完了

BybitでUSDTを売ってMATICを購入
BybitでUSDTを売ってMATICを購入

これでMATICが手に入りました!

⑤Bybit→MetaMaskへMATICを送金

最後にBybitからMetaMaskなどのウォレットへ送金してください。

PolygonネットワークのMATICが必要なら、出金時に必ずPolygonを選びましょう。

▼Bybitアプリ右下の「資産」から「出金」に進む

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへAVAXを送金する手順
BYBIT(バイビット)からMetaMaskへAVAXを送金する手順

▼「MATIC」を検索して選択

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金
BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

▼MetaMaskを開きネットワークが「Polygonネットワーク」になっていることを確認してウォレットをコピー

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

アドレスを間違うと送金に失敗して取り戻すことができません。手入力せず必ずコピー&ペーストしましょう。

▼Bybitに戻りアドレス欄へペースト、ネットワークは必ず「Polygon」を選択、出金したい数量を入力して「出金」

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

MATICの最低出金数量は0.1MATIC、出金手数料は0.1MATICです。

▼必要な認証を済ませたら「同意する」をタップし、「提出完了」で出金申請が完了

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

▼MetaMaskで着金が確認できたら本送金

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

ネットワークが混雑していなければ数分で着金します。

MATICを無料で入手する方法

jordan-rowland-WtllOYrN70E-unsplash

Polygonの場合、PolygonWallet に接続すると0.001MATICを無料でもらうことができます。

≫ MATICを無料で入手する方法

  1. MetaMaskにpolygonネットワークを追加
  2. MetamaskのネットワークでMatic Mainnetを選択
  3. PolygonWalletにアクセスしMetamaskと接続
  4. 接続が完了するとMetaMaskに0.001MATICが着金

ただ現在はこの方法が使えない(MATICがもらえない)ようです。

少額のMATICのために取引はしたくないな、、、という方へ

このサイトからの口座開設をした方には 1MATICをプレゼントします。「取引所から発行されるUID」と「送付先のPolygonチェーンのアドレス」を@sabo_nochihareまでDMでご連絡ください。

MATICはちょっとでいいのに入手が面倒だった経験があるので、少しでもお役に立てると嬉しいです。

海外の取引所は仮想通貨の運用Polygonの利益確定(日本円への交換過程)にも必須。

この機会に登録してみてください。

よくある質問

MATICの購入についてよくある質問をまとめます。

MATICはどこで買える?

国内は、海外はで取引可能です。

ガス代でよくみるMATICのチェーンはどれ?

Polygonチェーンです。ERC-20ではなくPolygonを選択してウォレットに入金しましょう。

まとめ

kelly-sikkema-L2s78Afcu74-unsplash

この記事ではMATICの買い方無料で入手する方法を解説しました。

ブリッジが面倒・不安という方は国内・海外の取引所を2つ使ってMATICを入手できます。

国内の取引所・海外の取引所はそれぞれ特徴や使い勝手が違います。

この記事の比較表を参考に、自分に合ったポリゴンMATIC購入のルートを見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次