現金・仮想通貨がもらえるキャンペーン >>

【国内取引所OK】Polygon MATICの買い方 | 無料の入手方法も紹介

本サイトにはプロモーションが含まれます
【ガス代に必須】Polygon MATICの買い方 | 無料の入手方法も紹介

ガス代のMATICが足りない!

少しでいいから無料で入手する方法は?

という疑問にお答えします。

この記事でわかること
  • MATICの買い方(国内/海外/クレカ)
  • MATICを購入できる取引所の比較
  • ウォレット送金時の注意点
  • MATICを無料で入手する方法

※全手順の画面キャプチャあり

MATICはガス代としてよく利用する仮想通貨。

  • ETHをPolygonチェーンへブリッジ
  • ETH on Polygonの利益確定(他通貨へ交換)
  • PolygonチェーンのNFT購入

購入するには大きく3つの方法があります。

≫ コインチェックでMATICを購入する手順

  1. コインチェックでMATICを購入
  2. MetamaskにMATIC(Polygon)を表示
  3. コインチェック→MetaMaskへMATICを送金

この記事を読めば、注意点がわかった上でスムーズにMATICの購入ができます。

掲載情報は2023年8月時点のものです

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo

NFTアートとゲームを楽しむブロガー
仮想通貨歴 3年 / NFT歴 2年
保有NFT 400点以上コレクションはこちら
実体験をもとに記事を執筆中

  Twitter   Contact

Twitter   Contact

クリックできる目次

方法① 国内の取引所でポリゴンMATICを購入

money-exchange

MATICを購入できる取引所はいくつかあります。

ただし取引所によって入出金できるが違うので注意しましょう。

MATICはどのネットワークで送金すべき?

MATICはERC20(イーサリアムネットワーク)Polygonチェーンの2つで使えます。ガス代につかうのはPolygonチェーン上のMATICです。

MATICを購入できる国内取引所の比較

MATICが上場している国内の取引所はこちら。

ガス代用のMATICなら、Polygonネットワーク対応ので入手するのが簡単です。

スクロールできます
コインチェック-ロゴBITPOINT(ビットポイント)SBI VC Trade(SBI VCトレード)ロゴビットフライヤー-ロゴ
入金手数料0〜1,018円
*銀行振込なら0円
無料無料0〜330円
*銀行振込なら0円
振込側の手数料
無料の銀行
GMOあおぞら
楽天
PayPay銀行参考住信SBI,GMOあおぞら
三井住友
(SMBCダイレクト)
取引所での
MATIC取扱
なし
(販売所のみ)
なし
(販売所のみ)
なし
(販売所のみ)
なし
(販売所のみ)
取引手数料販売所:スプレッド
取引所:ー
販売所:スプレッド
取引所:ー
販売所:スプレッド
取引所:ー
販売所:スプレッド
取引所:ー
送金ネットワークPolygonPolygonPolygonERC20
最低送金額0.00000001 MATIC5 MATICなし20 MATIC
送金手数料0.1 MATIC無料無料19 MATIC
備考少額購入・送金キャンペーンあり
7日間の出金制限なし
上級者向けの
取引ツールが充実
ブリッジすれば
Polygonで使える

公式サイト

公式サイト

公式サイト

公式サイト

参考:CoincheckBITPOINTSBI VC TradebitFlyer(2023年9月時点)

≫ 参考:MATICにおすすめの取引所

1MATICあれば十分!という方は少額購入・少額送金できるコインチェックがおすすめ。

詳細は「コインチェックでのMATIC購入方法」を参考にしてください。

\ 【期間限定】ビットコイン1,500円get! /

※紹介コードは自動入力

また購入したMATICはPolygonチェーンで送金できます。

はじめての送金先には少額でのテスト送金→着金の確認→本送金」の流れを踏んでください。

≫ コインチェックからMetaMaskへのMATIC送金手順

  1. MetaMaskにPolygonネットワークを追加
  2. 出金先アドレス(MetaMask)を登録
  3. 少額をテスト送金
  4. 成功したら本送金

手順が不安な方は「コインチェックからMetaMaskへのMATIC送金方法」をご覧ください。

方法② 海外の取引所でポリゴンMATICを購入

money-exchange

海外の取引所を使ってMATICを購入する手順は以下。

送金用の通貨・取引所は以下をつかいます。

BybitはMATICの最低出金数量は0.1MATIC、出金手数料は0.1MATICと格安

口座開設がまだの方は20分で終わるので済ませておきましょう。

\ 初回入金でUSDTボーナスあり! /

Step1:国内取引所でXRPを買う

海外取引所への送金用にリップル/XRPを購入します。

  • リップル/XRPの取引手数料が安い
  • 送金手数料は無料
  • 最低送金額は5XRP/回

と使い勝手がいいビットポイントがおすすめです。

\ 紹介特典+キャンペーンで3,500円分get! /

※紹介コードは自動入力

ただし、アプリの販売所では手数料が高いので、取引所「BITPOINT PRO」で購入しましょう。

板取引がはじめての方は「ビットポイントでのXRP購入方法」をご覧ください。

Step2:国内取引所からBybitへXRPを送金

購入したリップル/XRPをBybitへ送金します。

  • 最低送金額:5 XRP
  • 送金手数料:無料

≫ ビットポイントからBybitへの送金手順

  1. 宛先(Bybitのアドレスとタグ)を登録申請
  2. 審査完了後に少額をテスト送金
  3. ②が成功したら本送金

*XRPの送金にはアドレスとタグが必要

Bybitの所在地はアラブ首長国連邦(ドバイ)、間違うとトラベルルールの対象となり送金できません *参考:Bybit

トラベルルールについて

Bybitはドバイ拠点(アラブ首長国連邦)でトラベルルールの通知対象国ではないので送金制限はありません。

≫ 参考:取引所ごとのトラベルルール

トラベルルール(8/1更新)
参考:TRUSTSygna

Step3:BybitでXRPを売る

BybitにXRP/リップルが着金したら、XRPをUSDTにします。

なぜUSDTにするの?

XRPで購入できる仮想通貨は限られるため、さまざまな仮想通貨を購入できるUSDTに交換

▼Bybitアプリ下部の「取引」から左上の通貨ペアをタップ

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

▼「XRP」を検索してXRP/USDTを選択、「売り」で売却したい価格・数量を入力し「XRPを売り」をタップ

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

▼内容を確認して「XRPを売り」をタップ、この画面で注文が完了

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

Step4:BybitでMATICを買う

USDTが入手できたらMATICを購入します。

アプリ下部の「取引」から左上の通貨ペアをタップ

BybitでUSDTを売ってMATICを購入
BybitでUSDTを売ってMATICを購入

▼「MATIC」を検索してMATIC/USDTを選択、「買い」で購入したい価格・数量を入力し「MATICを買い」をタップ

BybitでUSDTを売ってMATICを購入
BybitでUSDTを売ってMATICを購入

▼内容を確認して「MATICを買い」をタップ、この画面で注文が完了

BybitでUSDTを売ってMATICを購入
BybitでUSDTを売ってMATICを購入

これでMATICが手に入りました!

Step5:Bybit→MetaMaskへMATICを送金

最後にBybitからMetaMaskなどのウォレットへ送金してください。

PolygonネットワークのMATICが必要なら、出金時に必ずPolygonを選びましょう。

▼Bybitアプリ右下の「資産」から「出金」に進む

BYBIT(バイビット)からMetaMaskへAVAXを送金する手順
BYBIT(バイビット)からMetaMaskへAVAXを送金する手順

▼「MATIC」を検索して選択

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金
BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

▼MetaMaskを開きネットワークが「Polygonネットワーク」になっていることを確認してウォレットをコピー

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

アドレスを間違うと送金に失敗して取り戻すことができません。手入力せず必ずコピー&ペーストしましょう。

▼Bybitに戻りアドレス欄へペースト、ネットワークは必ず「Polygon」を選択、出金したい数量を入力して「出金」

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

MATICの最低出金額は0.1MATIC、出金手数料は0.1MATIC

▼必要な認証を済ませたら「同意する」をタップし、「提出完了」で出金申請が完了

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

▼MetaMaskで着金が確認できたら本送金

BybitからMetaMaskへMATIC(Polygonネットワーク)を送金

ネットワークが混雑していなければ、いつも数分で反映されます。

方法③ MetaMaskのクレカ決済でMATICを購入

cardmapr-rDzI7m7sjPE-unsplash

MetaMaskは2023年4月にクレカ決済での仮想通貨購入に対応。

PolygonネットワークのMATICを含む、90以上のトークン(通貨)が日本円で購入できます。

ただし国内のカード会社のほとんどは仮想通貨の購入を禁止しています。

「購入できた」との口コミがあったのは以下のカードです。

仮想通貨が購入できるカード会社

*SNSでの口コミを参考、正しくは各カード会社にご確認ください

お持ちのカードが使えそうなら「MetaMaskのクレジットカード決済で仮想通貨を購入する方法」を参考にして購入してみましょう。

【番外編】MATICを無料で入手する方法

BITPOINT(ビットポイント)紹介プログラム特典
出典:BITPoint

ビットポイントの紹介特典をつかえば無料でMATICを入手可能。

この記事経由の口座開設で特典が即時付与されます。

  • 口座開設完了で500円分
  • アプリで1回以上取引すると1,000円分

受け取り期限:口座開設完了月の翌々月の月末15:59

特典は日本円 or 取り扱い通貨から選択OK。

「興味はあるけど買うのは怖い…」という通貨も、紹介特典をつかえば負担なく保有できます。
≫ ビットポイント紹介特典のもらい方

\ 紹介特典+キャンペーンで3,500円分get! /

※紹介コードは自動入力

もらったMATICはPolygonネットワークでMetaMaskに送金できます。

手順が不安な方は「ビットポイントからMATICを送金する方法」をご覧ください。

よくある質問

MATICの購入について、よくある質問をまとめます。

MATICはどこで買える?

国内は、海外はで取引可能です。

MATICの価格・チャートは?

現在の価格は以下、チャートはCoinMarketCapで確認できます。

ガス代でよくみるMATICのチェーンはどれ?

Polygonチェーンです。ERC-20ではなくPolygonを選択してウォレットに入金しましょう。

まとめ

kelly-sikkema-L2s78Afcu74-unsplash

この記事ではMATICの買い方無料で入手する方法を解説しました。

ブリッジが面倒・不安という方は国内・海外の取引所を2つ使ってMATICを入手できます。

国内の取引所・海外の取引所はそれぞれ特徴や使い勝手が違います。

この記事の比較表を参考に、自分に合ったポリゴンMATIC購入のルートを見つけてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次