BTC・現金がもらえるキャンペーンはコチラ

仮想通貨 TTX(BSC版/ERC版)の買い方・取引所 | Talent Token(タレントトークン)

仮想通貨「TTX」の買い方・取引所  Talent Token(タレントトークン)

TTXはどこで買える

という疑問にお答えします。

TTXはNFT技術を活用した総合コンテンツプラットフォーム。

ゲーム・音楽フェス・ライブ配信・著名人や音楽アーティストとのコラボレーションNFTの販売など、
NFTを活用したコンテンツを提供しています。

TTX(タレントトークン)はプラットフォーム上で利用される基軸通貨です。

TTX
出典:TTX

TTXはゲームやDeFiにも事業を拡大しており、仮想通貨TTXを保有することで

  • TTX Gamesが発行する「XMETA」のエアドロ
  • TTX Gamesが発行する「KENKA」のエアドロ
  • ステーキング報酬で関連トークンを獲得

などのメリットがあります。

TTXは仮想通貨取引所に上場していません

またTTXはBSC版とERC版の2つのチェーン上で取引ができます。

BSC版TTXの購入には分散型取引所のPancakeSwapを使用します。

取引所や送金用通貨は

がおすすめです。

コインチェックはXRP/リップルの外部送金に手数料がかかります。 *参考:コインチェック

ERC版TTXの購入には分散型取引所のUniswapを使用します。

この記事では仮想通貨TTXを購入できる取引所TTXの買い方を解説します。

掲載情報は2022年11月時点のものです

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo
  • NFTとBCGを楽しむブロガー
  • 仮想通貨歴 2年 / NFT歴 1年
  • 保有NFT300点以上
  • 実体験をもとに記事を執筆

  Twitter  Contact

クリックできる目次

BSC版TTX 購入前の事前準備

todo-lists-gebcb549c0_1280

DEX(分散型取引所)での取引には仮想通貨のウォレットを使います。

いちばん有名で使いやすいMetaMask(メタマスク)というウォレットを例に準備手順を解説します。

事前準備が終わっている人は「BSC版TTXの購入手順(PancakeSwapでUSDTをTTXに交換)」にジャンプしてください。

①MetaMaskでウォレット作成

PancakeSwapでの取引にはMetaMaskなどのウォレットを使います。

MetaMask(メタマスク)は財布の役割で仮想通貨版PayPayのようなイメージ。

いろいろなサイトに接続するだけでMetaMask内の仮想仮想で決済が可能になります。

公式サイト [https://metamask.io] またはアプリストアからダウンロードしましょう。

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

メタマスクの設定時間は約10分です。

仮想通貨のウォレットを初めて使う方は注意事項を確認しながら作成してください。

>> MetaMask(メタマスク)の使い方

MetaMask(メタマスク)を使う手順

  1. アプリをダウンロード
  2. パスワードの設定
  3. シークレットリカバリーフレーズの設定

②MetaMaskにBSCネットワークを追加

TTXはBinance Smart Chain(バイナンススマートチェーン)というネットワーク上で使えるトークン通貨です。

MetaMaskにBSCネットワークを追加して接続できる状態にしましょう。

▼MetaMask上部の「ネットワーク名」をタップ

MetaMaskにBinance Smart Chainネットワークを追加
OpenSea(オープンシー)での購入方法-polygon
PC画面↑

▼「Add a network」をタップし、「CUSTOM NETOWORKS」タブを選択

MetaMaskにBinance Smart Chainネットワークを追加
MetaMaskにBinance Smart Chainネットワークを追加

▼各項目を入力(コピー&ペースト)して「追加」をタップ

MetaMaskにBinance Smart Chainネットワークを追加
項目名入力内容
ネットワーク名Binance Smart Chain
RPC URLhttps://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID56
シンボルBNB
ブロックエクスプローラURLhttps://bscscan.com
*参考:Binance公式サイト

ネットワーク情報は2022年11月時点のものです。変更になる可能性があるので最新情報をご確認ください。

▼上部のネットワーク名にBinance Smart Chainが追加されていれば完了

MetaMaskにBinance Smart Chainネットワークを追加

アプリに追加したネットワークはPC版MetaMaskに自動で同期されません。PCでもBSCネットワークを追加してください。

③MetaMaskにTTXのトークン情報を追加

MetaMaskにBSCネットワークを追加したら、つぎはTTXに関する設定をします。

TTXの数量や金額を表示するための設定です。

▼MetaMask(メタマスク)でBSCネットワークを選択して「トークンをインポート」

MetaMaskにトークンの追加
MetaMaskにトークンの追加

▼カスタムトークンタブにトークンアドレスを入力(コピー&ペースト)するとトークンシンボル・トークン桁数が自動反映されるので「インポート」をタップ

MetaMaskにトークンの追加
MetaMaskにTTXトークンの追加
TTXトークンアドレス(コントラクトアドレス)

BSC:0x591127253e40d4f63bf29ccf3d81fd062a149c8c
*参考:公式Twitter

▼TTXが表示されたら完了(MetaMaskに送金前なら数量は0)

MetaMaskにTTXトークンの追加

これでMetaMaskにTTXの数量や金額が表示できるようになりました。

アプリに追加したトークンはPC版MetaMaskに自動で同期されません。PCでもトークン情報を追加してください。

BSC版TTX の購入手順

money-exchange

BSC版のTTXを買う流れは以下。

国内の取引所は、送金に使うリップル/XRPを指値で取引できるbitFlyerがおすすめです。

コインチェックはXRP/リップルの外部送金に手数料がかかります。 *参考:コインチェック

Bybitの口座開設がまだの方は、20分で終わるので済ませておきましょう。

\ 期間限定で現物取引の手数料無料! /

ここからBSC版TTXの購入手順を画面キャプチャを使って解説します。

①国内の取引所でXRPを買う

ここでは送金手数料無料のXRPを板取引で購入できるビットフライヤーを例にします。

口座開設の作業は15分で終わるので済ませておきましょう。

送金にBTC,ETHなどを使うと数千円の送金手数料がかかるので注意

▼ビットフライヤーの「bitFlyer Lightning」から「XRP/JPY」を選択

bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順
bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順

bitFlyerでXRPを板取引するにはアプリではなくブラウザでbitFlyer Lightningを使います。

▼買いたい数量・価格を入力して「買い」、内容を確認して「買い」をタップして注文完了。ページ下部に注文内容が表示される。

bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順
bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順
bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順

注文を取り消したい場合は、注文欄の[ × ]をタップしてください。

ここでは送金手数料無料のXRPを板取引で購入できるビットフライヤーを例にします。

口座開設の作業は15分で終わるので済ませておきましょう。

送金にBTC,ETHなどを使うと数千円の送金手数料がかかるので注意

▼ビットフライヤーの「bitFlyer Lightning」から「XRP/JPY」を選択

bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順
bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順

bitFlyerでXRPを板取引するにはアプリではなくブラウザでbitFlyer Lightningを使います。

▼買いたい数量・価格を入力して「買い」、内容を確認して「買い」をタップして注文完了。ページ下部に注文内容が表示される。

bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順
bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順
bitFlyerで日本円を売ってXRPを買う手順

注文を取り消したい場合は、注文欄の[ × ]をタップしてください。

②XRPを国内の取引所→Bybitへ送金

購入したリップル/XRPをBybitへ送金しましょう。

Bybitにリップル/XRPを初めて送金する場合は少額でテスト送金をしてから本送金してください。

アプリが操作しやすいため、ここからアプリの画面に変わります。

▼bitFlyerアプリの「入出金」から仮想通貨タブの「XRP」を選択

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼「出金」をタップし、「外部リップル(XRP)アドレス登録」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼届いたメールのURLにアクセス

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼Bybitアプリを開き右下の「資産」から「入金」をタップ

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼XRPを検索して選択、「OK」をタップ

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBYBITへXRPを送付する手順

▼表示されたアドレスをコピーしてbitFlyerの「リップル(XRP)アドレス」にペースト、タグをコピーしてbitFlyerの「宛先タグ」にペースト、「次へ」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

ラベルは今後使うときにわかりやすい名称にしましょう(例:Bybit、バイビットなど)

▼「お客様本人」、「海外取引所」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼「Bybit」を選択、国地域をタップ

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼「シンガポール」を選択して「次へ」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼内容を確認して「保存」、2段階認証の6桁を入力して「完了」、宛先から「Bybit」を選択

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

▼出金数量を入力して「出金」、内容を確認して「出金」

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからBybitへXRPを送金

XRPの送金手数料は無料です。

▼この画面で出金申請が完了

bitFlyerからBybitへXRPを送金

ネットワークが混雑していなければ数分でBybitへXRPが着金すると思います。

③BybitでXRPを売る

Bybitにリップル/XRPが着金したら、XRPを売ってUSDTにします。

▼Bybitアプリ下部の「取引」から左上の通貨ペアをタップ

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

▼「XRP」を検索してXRP/USDTを選択、「売り」で売却したい価格・数量を入力し「XRPを売り」をタップ

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

▼内容を確認して「XRPを売り」をタップ、この画面で注文が完了

BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順
BYBITでXRPを売ってUSDTを買う手順

PancakeSwapでの取引ににはUSDTガス代のBNBが必要です。

BNB(0.01BNBあれば十分)もあわせて購入しておきましょう。

④USDTをMetaMaskに送金(ガス代のBNBも)

▼Bybitアプリ右下の「資産」から「出金」を選択

BybitからMetaMaskへUSDTを送金
BybitからMetaMaskへUSDTを送金

▼「USDT」を検索して選択

BybitからMetaMaskへUSDTを送金
BybitからMetaMaskへUSDTを送金

▼MetaMaskを開きアドレスをコピー、Bybitの「出金アドレス」欄にペースト、ネットワークは「BEP20」を選択、出金数量を入力して「出金」をタップ

BybitからMetaMaskへUSDTを送金
BybitからMetaMaskへUSDTを送金

USDTの最低送金単位は10USDT、送金手数料は0.3USDTです。

▼必要な認証コードを入力して「確認」、この画面で出金申請が完了

BybitからMetaMaskへUSDTを送金
BybitからMetaMaskへUSDTを送金

ネットワークが混在していなければ、数分でMetaMaskへ着金します。

⑤PancakeSwapでUSDTをTTXに交換

MetaMaskに送金したら、PancakeSwapにMetaMaskを接続してUSDTをTTXに交換します。

USDTとガス代(0.01BNBあれば十分)を準備して進んでください。

▼MetaMaskのネットワークをBinance Smart Chainにして左上のメニュから「ブラウザ」をタップ

PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)
PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)

ネットワークの追加方法は「MetaMaskにBSCネットワークを追加」を参考にしてください。

▼「https://pancakeswap.finance/」を検索してPancakeSwapへアクセス(URLをコピペしてください)

PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)
PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)

▼「Connect」からMetaMaskを選択

PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)
PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)

▼左下の「Trade」から交換元の通貨をタップ

PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)
PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)

▼「USDT」を選択したら交換先の通貨をタップ

PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)
PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)

▼コントラクトアドレスを入力してTTXを「Import」

PancakeSwapの使い方(トレード/スワップ)
PancakeSwapでUSDTをTTXにスワップ

コントラクトアドレスは【0x591127253e40d4f63bf29ccf3d81fd062a149c8c】を入力してください。

▼注意事項を確認してチェックを入れたら「Import」、交換したいUSDTの数量を入力して「Swap」

PancakeSwapでUSDTをTTXにスワップ
PancakeSwapでUSDTをTTXにスワップ

▼内容を確認して「Confirm Swap」、ガス代を見て「確認」

PancakeSwapでUSDTをTTXにスワップ
PancakeSwapでUSDTをTTXにスワップ

資金を交換する処理。この時のガス代は0.0009BNB / $0.2634 でした。MetaMask画面はあくまで目安です。

▼処理が終わったらTTXへの交換完了

PancakeSwapでUSDTをTTXにスワップ

▼MetaMaskに購入したTTXが反映される

PancakeSwapでUSDTをTTXにスワップ

これでBSC版のTTXが購入できました!

BSC版のTTXは、時期によってTTX.FINANCEでステーキングすることも可能です。

ステーキングの手順は「TTX FINANCEの使い方やステーキング方法」の記事で詳しく解説しています。

ERC版TTX 購入前の事前準備

todo-lists-gebcb549c0_1280

DEX(分散型取引所)での取引には仮想通貨のウォレットを使います。

いちばん有名で使いやすいMetaMask(メタマスク)というウォレットを例に準備手順を解説します。

事前準備が終わっている人は「ERC版TTXの購入手順(UniswapでETHをTTXに交換)」にジャンプしてください。

①MetaMaskでウォレット作成

Uniswapでの取引にはMetaMaskなどのウォレットを使います。

MetaMask(メタマスク)は財布の役割で仮想通貨版PayPayのようなイメージ。

いろいろなサイトに接続するだけでMetaMask内の仮想仮想で決済が可能になります。

公式サイト [https://metamask.io] またはアプリストアからダウンロードしましょう。

MetaMask - Blockchain Wallet

MetaMask – Blockchain Wallet

MetaMask無料posted withアプリーチ

メタマスクの設定時間は約10分です。

仮想通貨のウォレットを初めて使う方は注意事項を確認しながら作成してください。

>> MetaMask(メタマスク)の使い方

MetaMask(メタマスク)を使う手順

  1. アプリをダウンロード
  2. パスワードの設定
  3. シークレットリカバリーフレーズの設定

②MetaMaskにTTXのトークン情報を追加

MetaMaskを作成したらつぎはTTXに関する設定をします。

TTXの数量や金額を表示するための設定です。

▼MetaMaskでEthereumネットワークを選択して「トークンをインポート」

MetaMaskにトークンの追加(Ethereumネットワーク)

▼カスタムトークンタブにトークンアドレスを入力(コピー&ペースト)するとトークンシンボル・トークン桁数が自動反映されるので「インポート」をタップ

MetaMaskにトークンの追加(Ethereumネットワーク)
MetaMaskにERC版TTXトークンの追加
TTXトークンアドレス(コントラクトアドレス)

ERC:0xef2e239b21a81719abaabc6239e2e90859b44d9b
*参考:公式Twitter

▼TTXが表示されたら完了(MetaMaskに送金前なら数量は0)

MetaMaskにERC版TTXトークンの追加

これでMetaMaskにTTXの数量や金額が表示できるようになりました。

アプリに追加したトークンはPC版MetaMaskに自動で同期されません。PCでもトークン情報を追加してください。

ERC版TTX の購入手順

money-exchange

ERC版のTTXを買う流れは以下。

USDTなどもTTXに交換できますがガス代にETHを使用するので、この記事ではETH→TTXの交換を推奨としています。

国内の取引所はイーサリアム/ETHを指値で取引できるbitFlyerがおすすめです。

ここからERC版TTXの購入手順を画面キャプチャを使って解説します。

①国内の取引所でETHを買う

▼ビットフライヤーアプリの「Lightning」から「ETH/現物」をタップ

【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順

▼画面下の板マークをタップし、購入したい「ETHの数量・価格」を入力し「買い」をタップ
 *価格は中央のLTPを参考に、同等か、安く買いたければ少し低い金額を入力しましょう

【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順
【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順

入力した価格(指値)が低すぎると、売り注文と合致せず購入できない可能性があります。

▼内容を確認して「買い注文を確定する」をクリック

【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順

▼「発注しました」が表示されたら「閉じる」

【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順

▼注文内容が左下の「注文」に表示される

【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順

*注文をキャンセルしたい場合は、「注文」部分をタップして左にある[×]をタップ

【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順
【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順
【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順

▼注文が約定(確定)すると、「注文」が消えて「取引履歴」に表示される

【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順

▼アプリホームの「総資産」から「イーサ」の金額が増えていることを確認

【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順
【ビットフライヤー】イーサリアムの購入手順

購入完了のメールはありません

②ETHをMetaMaskに送金

▼bitFlyerアプリの「入出金」から仮想通貨タブにある「イーサ」を選択

bitFlyerからBybitへXRPを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

▼「出金」をタップして、「外部イーサアドレスを追加」

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

▼届いたメールのURLにアクセス

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

▼MetaMaskを開きアドレスをコピー、bitFlyerの「イーサアドレス」にペーストして「次へ」

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

MetaMaskアプリのウォレット文字部分をタップして「Ethereum Main Network」を選択してからアドレスをコピーしましょう。

▼「お客様本人」、「プライベートウォレット」を選択

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

受取人が本人以外の場合は追加で以下の情報が必要です。

【bitFlyer】メタマスクへの送金方法
受取人が本人以外の法人
【bitFlyer】メタマスクへの送金方法
受取人が本人以外の個人

▼国選択はMetaMask所有者の居住地(日本)を選択

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

▼「次へ」、内容を確認して「保存」

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

▼2段階認証の6桁を入力して「完了」
 *設定によってはSMS認証の場合もあります

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

▼宛先からMetaMaskを選択

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

▼出金数量を入力して「出金」、内容を確認して「出金」

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金
bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

bitFlyerの最低送金単位は0.001ETH、送金手数料は0.005ETHです。

▼この画面で出金申請が完了

bitFlyerからMetaMaskへETHを送金

▼送金が成功するとメールが届く

ビットフライヤーからMetaMaskへの送金

▼MetaMaskアプリを立ち上げ、着金を確認

【コインチェック】イーサリアムの送金方法

ネットワークが混在していなければ数分程度でMetaMaskへの着金します。

③UniswapでETHをTTXに交換

MetaMaskに送金したら、UniswapにMetaMaskを接続してETHをTTXに交換します。

▼MetaMaskをEthereumネットワークにして左上のメニュから「ブラウザ」をタップ

Uniswapの使い方(スワップ)
Uniswapの使い方(スワップ)

▼「https://app.uniswap.org/#/swap」を検索してUniswapへアクセス(URLをコピペしてください)

Uniswapの使い方(スワップ)
Uniswapの使い方(スワップ)

▼「接続」からMetaMaskを選択

Uniswapの使い方(スワップ)
Uniswapの使い方(スワップ)

▼「接続」をタップして交換先の「トークンを選択」

Uniswapの使い方(スワップ)
Uniswapの使い方(スワップ)

▼コントラクトアドレスを入力してTTXを選択、注意事項を確認して「理解しました」をタップ

UniswapでETHをTTXにスワップ
UniswapでETHをTTXにスワップ

コントラクトアドレスは【0xef2e239b21a81719abaabc6239e2e90859b44d9b】を入力してください。

▼交換したいETHの数量を入力して「スワップ」、内容を確認して「スワップの確認」

UniswapでETHをTTXにスワップ
UniswapでETHをTTXにスワップ

▼ガス代を見て「確認」、閉じる

UniswapでETHをTTXにスワップ
UniswapでETHをTTXにスワップ

資金を交換する処理。この時のガス代は0.001ETH / $2.11 でした。MetaMask画面はあくまで目安です。

▼処理が終わったらTTXへの交換完了

UniswapでETHをTTXにスワップ

▼MetaMaskに購入したTTXが反映される

UniswapでETHをTTXにスワップ

これでERC版のTTXが購入できました!

よくある質問

TTXの購入についてよくある質問をまとめます。

TTXはどこで買える?

BSC版はPancakeSwap、ERC版はUniSwapというDEX(分散型取引所)を使って任意の仮想通貨と交換します。

ステーキングの方法は?

TTXをMetaMaskなどのウォレットに送金し、TTX.FINANCEというステーキングサイトに接続して行います。

>> TTX.FINANCEでステーキングする方法

TTXのコントラクトアドレスは?

BSC:0x591127253e40d4f63bf29ccf3d81fd062a149c8c

ERC:0xef2e239b21a81719abaabc6239e2e90859b44d9b

*参考:公式Twitter

まとめ

TTX

この記事では仮想通貨TTXを購入できる取引所TTXの買い方を解説しました。

TTXはブロックチェーンゲームのプラットフォームであるPancake Gamesと提携しています。

Pancake Games(パンケーキゲームズ)には大型プロジェクトが次々と参画しているので、今後の動向に注目しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次