BTC・現金がもらえるキャンペーンはコチラ

【Solana版】OpenSea(オープンシー)の始め方|登録・設定編 – スマホでもOK

【Solana版】OpenSea(オープンシー)の始め方|登録・設定編 - スマホでもOK

Solana NFTの始め方を知りたい

OpenSeaの設定方法は?

という疑問にお答えします。

Solana版のOpenSeaをはじめる手順は以下

OpenSeaを利用する多くの人はMetaMaskにイーサリアム/ETHを入れて接続していると思います。

しかし!MetaMaskはSolanaネットワークに非対応なので、Solana専用のウォレットが別で必要。

この記事ではSolana版OpenSeaの始め方(登録・設定)について画面キャプチャ付きで解説します。

すぐに始めたい!という方は「Solana版 OpenSeaの始め方」にジャンプしてください。

掲載情報は2022年7月時点のものです

この記事を書いた人
saboプロフィール画像
sabo
  • NFTとBCGを楽しむブロガー
  • 仮想通貨歴 2年 / NFT歴 1年
  • 保有NFT300点以上
  • 実体験をもとに記事を執筆

  Twitter  Contact

クリックできる目次

SolanaとEthereumの違いは?

SolanaとEthereumの違い

OpenSeaをイーサリアムで使っている方向けに、SolanaとEthereumの違いを説明します。

スクロールできます
Solana
SOL

ETH
ブロックチェーンSolanaEthereum
ネットワークソラナネットワークイーサリアムネットワーク
入手方法仮想通貨取引所で購入仮想通貨取引所で購入
取引量増加中多い
アイテム数増加中多い
価格帯幅広い高め
購入者の負担購入時のガス代
(低め)
購入時のガス代
(高め)
注意事項MetaMask不可円への交換OK

OpenSeaでNFTを取引するときに実感するのは

  • Solanaのガス代は激安
  • Solanaの処理速度が速い

で、とても快適に取引ができます。

SolanaはNFTアートだけでなくMove to Earn(M2E)にもよく使われるチェーンです。

STEPNなど様々なゲーム内アイテムがOpenSeaで取引されているので、M2Eの盛り上がりと一緒にSolanaの取引量が増加していくと予想されます。

Solana版 OpenSeaの始め方

Solana

Solana版のOpenSeaの始める手順は以下。

ソラナ/SOLとSolana対応ウォレットを用意します

ウォレットもOpenSeaのサイト内も英語表記です。

苦手な方にも画像でわかりやすく説明しますのでご安心ください。

①SOLを購入

国内または海外の仮想通貨取引所でSOLを購入しましょう。

をおすすめします。

取引所別の特徴やSOLの購入手順は「SOL(ソラナ)の買い方・仮想通貨取引所を解説」をご覧ください。

準備できたら、SOLを入れるウォレット(仮想通貨の財布)を作ります。

②Solana用ウォレットを作成

Solanaネットワーク対応のウォレットの中でもPhantom Walletは使いやすくて調べれば情報も多いのでおすすめです。

Solanaネットワーク対応のウォレット
  • Phantom Wallet
  • Sollet
  • Sollet Extension
  • Solflare
  • Math Walle

Phantom Walletを装った偽サイトが多く存在します。

検索せず公式サイト [https://phantom.app/] またはアプリストアからダウンロードしてください。
*今回はiPhoneアプリでの設定手順です

Phantom - Crypto Wallet

Phantom – Crypto Wallet

Phantom Technologies Incorporated無料posted withアプリーチ

▼アプリストアからPhantom Walletをダウンロード

Phantom Walletの作り方・使い方

アプリの開発元がPhantom Technologiesであるか必ず確認しましょう

▼アプリを起動し「新規ウォレットの作成」をタップ

Phantom Walletの作り方・使い方

▼生体認証のON /OFFを選択して「次へ」

Phantom Walletの作り方・使い方

▼シークレットリカバリーフレーズをメモしたら「OK、保存しました」をタップ

Phantom Walletの作り方・使い方

シークレットリカバリーフレーズを誰かに知られると不正アクセスの可能性が高まります。自分の資産を失いかねないため、無くしたり知られないように保管してください。

シークレットリカバリーフレーズの保管例は以下です。

シークレットリカバリーフレーズの保管方法
・紙に書き出す
・スクリーンショットを撮り印刷
・内容をパスワードソフトなどで保管

▼「OK」をタップ

Phantom Walletの作り方・使い方

▼この画面でPhantom Walletアプリの作成が完了

Phantom Walletの作り方・使い方

▼上部のウォレットアドレスをタップするとコピーされる

Phantom Walletの作り方・使い方
Phantom Walletの作り方・使い方

赤枠がウォレットのアドレスです。コイン送金NFTの受け取りなどに使用します。

これでSolana用のウォレットが出来ました。

仮想通貨取引所などからPhantom Wallet(赤枠のウォレットアドレス)へSOLを送金しておきましょう。

同じウォレットアドレスをPCでも使う場合は「Phantom WalletをスマホからPCにインポートする方法」の記事を参考にしてください。

③OpenSeaとウォレットを接続

つぎはOpenSeaとPhantom Walletの接続です。

Phantom Walletアプリ内でOpenSeaのページを開くことになります。

▼Phantom Walletアプリ右下のブラウザマークから「https://opensea.io」を検索(URLをコピペしてください)

【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方

OpenSea右上のメニューをタップ

【Solana版】OpenSeaの始め方

▼「Connect Wallet」をタップし、ウォレット(今回はPhantom Wallet)を選択

【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方

▼内容を確認して「接続」したら「Accept and sign」をタップ

【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方

▼内容を確認して「承認」するとPhantom Wallet内のSOLがOpenSeaのMy walletに反映

【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方

▼この画面でOpenSeaへのログインが完了

【Solana版】OpenSeaの始め方

WalletにSOLがあれば、この状態でSolana NFTの購入が可能です。

④プロフィールの入力

とくにクリエイターは、アイコンや自己紹介文でコレクションをアピールしましょう。

▼右上のメニュー→Accountをタップ

【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方

▼Profile→[…]→Settingsをタップ

【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方

▼必要情報を入力して「Save」をタップ

【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方
Profileの内容
  • Username*:名前(SNSと同じがベター)
  • Bio:経歴(任意、絵文字OK)
  • Email Address*:メールアドレス
  • Links:Twitter、Instagram、Webサイト
  • Wallet Adress:MetaMaskとの連携で自動入力
  • Profile Image:アイコン(SNSと同じがベター)
  • Profile Banner:プロフィール上部の背景画像

▼届いたメールの「VERIFY MY EMAIL」をタップし、この画面でメールアドレスの認証が完了

【Solana版】OpenSeaの始め方
【Solana版】OpenSeaの始め方

NFTの購入・販売・オファーを受けた際などにメールアドレスへ通知がきます。

これでSolana版のOpenSeaが使えるようになりました。

⑤NFTを購入・出品

OpenSea内のウォレットにSOLの残高が表示されていればNFTの購入ができます。

購入・出品の手順はETH/イーサリアムの時と同じです。

>> OpenSea(オープンシー)の使い方|購入編

>> OpenSea(オープンシー)の使い方|出品編

SOLでもオファーやオークションが使えます。

ETHに比べるとガス代は数円とかなり低いので、積極的に取引しましょう!

*GiveawayでもらったNFTを表示

Solanaアイテムは受け取るとまずHiddenタブに入るようです。

アイテムを選択してUnhideすれば「Collected」タブに表示されます。

▼Moreのプルダウンから「Hidden」に進み表示したいアイテムの[…]をタップ

Solana版OpenSea-Hiddenアイテムを表示
Solana版OpenSea-Hiddenアイテムを表示

身に覚えのないNFTがHiddenに入っていたらスキャムの可能性があります。触らないよう注意しましょう。

▼「Unhide」を選択して「Continue」

Solana版OpenSea-Hiddenアイテムを表示
Solana版OpenSea-Hiddenアイテムを表示

▼「1 item was unhidden from your profile」で「Collected」タブにアイテムが表示される

Solana版OpenSea-Hiddenアイテムを表示
Solana版OpenSea-Hiddenアイテムを表示

よくある質問

Solana版OpenSeaについてのよくある質問をまとめました。

対応してるウォレットは?MetaMaskは使える?

使えません。MetaMaskはSolanaネットワークに非対応なので、専用のウォレットが必要。おすすめはPhantom Walletです。
>> Phantom Walletの作成手順はこちら

他のSolanaウォレットは以下。

  • Sollet
  • Sollet Extension
  • Solflare
  • Math Walle など
出品や購入方法は?

Ethereumと異なるのはウォレットだけで、出品手順・購入手順は同じです。

Solanaでもオファーやオークションはできる?

オファー・オークションともに可能です。

Ethereumと比べてガス代は?

Solanaのガス代はとても低いです。時期にもよりますが1回数円(1円未満も)のことが多いです。

giveawayでもらったNFTが表示されない!

Solanaアイテムは受け取るとHiddenタブに入るようです。アイテムを選択して「Unhide」すればCollectedタブに表示されます。

まとめ

OpenSea

この記事ではSolana版OpenSeaの始め方(登録・設定)について画面キャプチャ付きで解説しました。

MetaMaskと別にSolanaネットワーク対応のウォレットが必要ですが手順は簡単です。

イーサリアム/ETHだけでなく、ソラナ/SOLでもお気に入りのNFTを見つけましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次